ここから本文です

フォトニュース

各記事のタイトルをクリックすると、詳細ページをご覧いただけます。

東京都行政書士会武鷹支部と協定を締結しました

画像:協定締結式の田中支部長と三鷹市長の写真

協定締結式の様子(左側:田中支部長、右側:三鷹市長)

令和2年3月26日(木曜日)、三鷹市役所市長公室において市と東京都行政書士会武鷹支部との「三鷹市における町会等地域自治組織の持続可能な発展に向けた支援に関する協定」の締結式が行われました。

安全安心・市民協働パトロール団体へ感謝状を贈呈

画像:10年継続団体の皆さん

10年継続団体の皆さん

令和2年3月24日(火曜日)、三鷹市生活安全推進協議会の席上で「安全安心・市民協働パトロール」の参加団体に河村市長より感謝状が贈呈されました。

三鷹市では、平成16年から市内の町会・自治会・事業者などに参加協力を呼びかけ、協働による防犯パトロール活動(「安全安心・市民協働パトロール」)を行っています。

三鷹市西部地区住民協議会が創立40周年を迎えました

画像:三鷹市西部地区住民協議会のみなさまとの写真

三鷹市西部地区住民協議会のみなさまとの写真

 三鷹市西部地区住民協議会が令和元年11月に創立40周年を迎えられました。
 日ごろの地域のコミュニティ創生と協働のまちづくりへの貢献に敬意を表し、三鷹市長から感謝状を贈呈しました。

段ボール製品の供給についての災害時応援協定を締結

画像:写真:セッツカートン株式会社との協定締結式の様子

協定締結式の様子(左側:安川常務取締役、右側:三鷹市長)

令和2年3月9日(月曜日)、三鷹市役所市長公室で、段ボールを中心としたパッケージメーカーであるセッツカートン株式会社と「災害時における物資の供給に関する協定」を締結しました。

この協定を締結することにより、大規模災害が発生し、避難所生活が長期化した場合に、避難所において利用が想定される段ボールベッド等の段ボール製品について、速やかに供給を受けることができ、避難所の生活環境の改善が期待できます。

チリの事前キャンプ受け入れに関する協定書の署名式を行いました

画像:握手を交わす三鷹市長とフィオル大使

握手を交わす河村三鷹市長とフィオルチリ大使

 東京2020パラリンピックにおけるチリ選手団の事前キャンプの受け入れについて、三鷹市とパラリンピック委員会の協定締結に向けて、3月6日に河村孝三鷹市長と協定立会人のフリオ・フィオル駐日チリ大使が、協定書にサインをしました。
 協定書は、今後外務省を通じてチリパラリンピック委員会に送られ、ブラボ チリパラリンピック委員長に署名をいただき協定が締結されます。

ページトップに戻る