ここから本文です

郵送による市民税・都民税の課税・非課税証明書の交付申請方法

作成・発信部署:市民部 市民税課

公開日:2022年5月18日 最終更新日:2022年6月20日

 郵送による市民税・都民税課税・非課税証明書の交付を請求する場合は、次のとおり、交付申請できるかたから、申請先に必要となるものを郵送してください。

交付を申請できるかた

  1. 証明される本人
  2. 証明される本人以外のかたで、委任状により委任を受けたかた

申請先(郵送先)

 〒181-8555 三鷹市野崎一丁目1番1号
 三鷹市市民部市民税課市民税係 課税・非課税証明書交付担当

必要となるもの(申請先に郵送するもの)

  1. 市民税・都民税課税・非課税証明書交付申請書(このページからダウンロードしていただくか、便箋等に必要事項をお書きください。)

    ※1 申請者の連絡先電話番号には、必ず昼間に連絡がとれる電話番号をご記入ください。
    ※2 証明書は、証明年度における市民税・都民税の年税額と、この計算の基礎となった証明年度の前年中の所得とこれに対応する所得控除などを証明するものです。所得の証明としてご利用になる場合は、証明年度の前年の所得を証明するものですので、ご注意ください。令和4年度の課税・非課税証明書は、令和4年6月1日(水曜日)から発行する予定です。

    (例1)令和4年度の市民税・都民税の課税状況が必要な場合は、令和4年度の証明書の交付を申請してください。

    (例2)令和3年中の所得に係る証明が必要な場合は、令和4年度の証明書の交付を申請してください。

    【お知らせ】新型コロナウイルス感染症の影響により申告期限の延長をした場合は、申告書の提出時期によっては、申告内容が証明書に反映されていない場合があります。順次、反映させてまいりますのでご了承ください。
  2. 手数料1通400円(郵便局で必要額の定額小為替(外部リンク)をお買い求め、同封してください。)
  3. 返信用の封筒(封筒表に申請されるかたの住所とお名前を記入し、返信用切手を貼付したもの)
  4. 申請者ご自身の本人確認をできる書類の写し(本人確認書類は、有効期限内の顔写真付証明書1点、または有効期限内の顔写真のない証明書2点を同封してください。具体的には、「本人確認書類について」のページであらかじめご確認ください。)
  5. 委任状(証明される本人以外のかたが請求する場合に限ります。ただし、三鷹市内にお住まいで住民登録上で本人と同居していることが確認できる親族を除きます。)

添付ファイル

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Acrobat Reader DCが必要です。Adobe社のホームページ(外部リンク)から無料でダウンロードすることができます。

このページの作成・発信部署

市民部 市民税課 市民税係
〒181-8555 東京都三鷹市野崎一丁目1番1号
電話:0422-29-9194 
ファクス:0422-48-2095

市民税課のページへ

ご意見・お問い合わせはこちらから

あなたが審査員!

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

  • 住所・電話番号などの個人情報は記入しないでください。
  • この記入欄からいただいたご意見には回答できません。
  • 回答が必要な内容はご意見・お問い合わせからお願いします。

集計結果を見る

ページトップに戻る