ここから本文です

新生児聴覚検査費用の一部助成について

作成・発信部署:健康福祉部 健康推進課

公開日:2019年4月26日 最終更新日:2020年9月14日

新生児聴覚検査費用助成のご案内                 

新生児聴覚検査受診票の配付                   

受診票は母子健康手帳発行時に配付する「母と子の保健バック」の中に同封しています。

注意事項
※受診票はお子さま一人につき1枚ずつ必要です。多胎を妊娠中の方で受診票を1枚しかお持ちでない方は、三鷹市総合保健センターにご連絡ください。

助成内容                            

新生児聴覚検査の費用助成は、生後50日以内に受けた1回目の検査に限ります。
3,000円を上限とし、上限を超えた分の費用は自己負担になりますのでご了承ください。

都内において三鷹市へ転入されるかた・転出されるかたへ

 都内で交付された受診票は、都内の委託医療機関でそのままご利用いただけます。三鷹市で再度手続きをする必要はありません。
 また、転入されたかたは、三鷹市の母子保健サービスについてご案内させていただきますので、総合保健センターへご連絡ください。

他道府県から転入されたかたへ

 他道府県で交付された受診票は、都内では利用できません。
 三鷹市総合保健センターにて、交付します。
 母子健康手帳・前住所の受診票を総合保健センターに持参してください。また、三鷹市の母子保健サービスについてご案内させていただきますので、総合保健センターへご連絡ください。

他道府県へ転出されるかたへ

 都内で交付された受診票は、他道府県では利用できません。
 転出の際は返却していただき、転出先で新たに受診票の交付を受けてください。

償還払い

対象となるかた

都外の医療機関を受診したため、受診票を利用できなかったかた

申請方法

三鷹市総合保健センター窓口にて申請手続きとなります。

申請に必要なもの
  1. 新生児聴覚検査時の領収書と明細書
  2. 母子健康手帳
  3. 未使用分の新生児聴覚検査受診票(交付を受けているかた)
  4. 銀行口座がわかるもの(通帳をお持ちください。ネット銀行は不可)
  5. 印鑑(シャチハタは不可)

※申請時に不足物があった場合、申請を受け付けできませんのでご注意ください。

申請期間

 出産日より1年間

お問い合わせ先

健康福祉部 健康推進課(三鷹市総合保健センター)

保健サービス係
〒181-0004 東京都三鷹市新川六丁目37番1号
電話 0422-45-1151(内線 4222~4228)

添付ファイル

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Acrobat Reader DCが必要です。Adobe社のホームページ(外部リンク)から無料でダウンロードすることができます。

このページの作成・発信部署

健康福祉部 健康推進課 保健サービス係
〒181-0004 東京都三鷹市新川六丁目37番1号
電話:0422-45-1151(内線:4222~4228) 
ファクス:0422-46-4827

健康推進課のページへ

ご意見・お問い合わせはこちらから

あなたが審査員!

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

  • 住所・電話番号などの個人情報は記入しないでください。
  • この記入欄からいただいたご意見には回答できません。
  • 回答が必要な内容はご意見・お問い合わせからお願いします。

集計結果を見る

ページトップに戻る