ここから本文です

認知症ガイドブックの配布について

作成・発信部署:健康福祉部 高齢者支援課

公開日:2021年10月28日 最終更新日:2021年10月28日

画像:体操や仕事をしている人などのイラスト(拡大画像へのリンク)

令和3年度版知ってあんしん認知症ガイドブックの表紙

(画像クリックで拡大 76KB)

認知症ガイドブック(認知症ケアパス)とは?

認知症は、進行とともに状態が変化する病気なので、変化していく状態に応じて適切なサポートを受けることが大切です。

認知症ガイドブックでは、どのような状態のときに、どのような支援が受けられるのか、知っておきたい相談窓口や、地域のサービスなどを紹介しています。

認知症かもしれないと不安になっているかたや、認知症と診断されたかた、介護しているご家族のかたなど、認知症とともに生きる全ての人たちが、安心して暮らし続けられるようにご活用ください。

認知症ガイドブックは、高齢者支援課(市役所1階12番窓口)や地域包括支援センター、市政窓口、コミュニティセンター等でも配布しています。以下の添付ファイルからダウンロードすることもできます。

認知症については、認知症の相談・支援もご覧ください。

このページの作成・発信部署

健康福祉部 高齢者支援課 高齢者相談係
〒181-8555 東京都三鷹市野崎一丁目1番1号
電話:0422-29-9272 
ファクス:0422-48-2813

高齢者支援課のページへ

ご意見・お問い合わせはこちらから

あなたが審査員!

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

  • 住所・電話番号などの個人情報は記入しないでください。
  • この記入欄からいただいたご意見には回答できません。
  • 回答が必要な内容はご意見・お問い合わせからお願いします。

集計結果を見る

ページトップに戻る