ここから本文です

地域福祉人財について

作成・発信部署:健康福祉部 地域福祉課

公開日:2020年9月4日 最終更新日:2020年9月4日

地域で支える担い手を増やす取り組み「地域福祉人財養成事業」

三鷹市では、地域で活躍する人財の養成および活動支援を行っています。

 

傾聴ボランティア

※新型コロナウイルス(COVID-19)の影響に伴い、令和2年2月26日水曜日から当面の間、傾聴ボランティア活動を休止しています。利用者とボランティアの健康と安全を最優先に考えた措置となります。ご理解のほど、よろしくお願いいたします。

 傾聴ボランティア事業とは、傾聴ボランティア養成講座を修了した市民が、「傾聴ボランティア」として、市の介護サービス事業を利用しているかたや市内の高齢者福祉施設に入所しているかたなどを対象に、個人宅や高齢者福祉施設を訪問して、心に寄り添ってお話を聴く活動する事業です。

 また、地域ケアネットワークで開催しているサロンで、参加者のお話を聴く活動もしています。

地域福祉ファシリテーター

 地域福祉ファシリテーターとは、身近な福祉活動を企画・実施できる能力を身につけた市民のことです。

 養成講座は、三鷹市、武蔵野市、小金井市の3市行政、3市社会福祉協議会およびルーテル学院大学の7者で協働して開催しています。養成講座では、地域の課題発見や、福祉活動の企画などについて学び、修了後は、講座で学んだ内容を自主グループなどで実践しています。

 また、地域福祉ファシリテーターは、地域ケアネットワークと協働して事業を開催するなど、地域ケアネットワークをサポートする取り組みも行っています。

 詳しくは三鷹市社会福祉協議会のホームページ(外部リンク)をご覧ください。

 

地域福祉人財養成基礎講座

 三鷹市では、福祉に関する地域活動のきっかけづくりとして、「地域福祉人財養成基礎講座」を開催しています。

 講座の開催については、市ホームページや広報みたかでお知らせする予定です。

このページの作成・発信部署

健康福祉部 地域福祉課 地域ケア推進係
〒181-8555 東京都三鷹市野崎一丁目1番1号
電話:0422-45-1151(内線:2661~2664) 
ファクス:0422-48-1794

地域福祉課のページへ

ご意見・お問い合わせはこちらから

あなたが審査員!

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

  • 住所・電話番号などの個人情報は記入しないでください。
  • この記入欄からいただいたご意見には回答できません。
  • 回答が必要な内容はご意見・お問い合わせからお願いします。

集計結果を見る

ページトップに戻る