ここから本文です

妊娠届と母子健康手帳

作成・発信部署:健康福祉部 健康推進課

公開日:2019年8月6日 最終更新日:2019年12月20日

妊娠したら母子健康手帳の交付を受けてください

妊娠したら妊娠届を出して、母子健康手帳の交付を受けてください。
交付を受ける時期については、診断を受けた医師の指示に従ってください。

この手帳は、赤ちゃんが小学校に入学するまでの健康状態や母親の健康状態を記録する大切な手帳で、乳幼児健診や予防接種などのときに必要です。

総合保健センターでは、全ての妊婦さんを対象にゆりかご面接(妊婦面接)を行っております。ぜひ、ご利用ください。

ゆりかご面接(妊婦面接)

交付場所

再交付、出産後の場合は、総合保健センターのみでの交付となります。
母子健康手帳はお一人様一冊の交付となります(ただし、多胎児を除きます。)。

手続き方法

窓口による申請

上記の交付窓口にお越しのうえ申請をしてください。届出書は各交付窓口にあります(下記の添付ファイルからダウンロードもできます。)。

手続きに必要な書類など

妊娠の届出は、マイナンバー(社会保障・税番号)の記載・提示とマイナンバー法に基づく本人確認が必要な手続きです。窓口にお越しいただくかたにより、必要書類が異なりますのでご注意ください。

マイナンバー制度における確認書類についての詳細は「マイナンバー(社会保障・税番号)制度における本人確認について」をご覧ください。

妊婦本人の場合

  • マイナンバー確認書類(マイナンバーカード、マイナンバー通知カードなど)
  • 顔写真つきの本人確認書類(運転免許証、パスポートなど)

※マイナンバーカードをお持ちのかたは、1枚でマイナンバーと本人確認の両方を行えます。

代理人の場合

  • 妊婦本人のマイナンバー確認書類(マイナンバーカード、マイナンバー通知カードなど)
  • 顔写真つきの代理人の本人確認書類(運転免許証、パスポートなど)
  • 代理権を確認できる書類(委任状など)

妊娠届出書に必要な記載事項

  • 妊娠週数
  • 分娩予定日
  • 診断を受けた医師または助産師の名と所在地
  • マイナンバー

アンケートご協力のお願い

妊娠の届出とともに、妊娠中の状態を確認するため、アンケートへの回答をお願いしています。ご回答いただいた内容は、妊娠期・出産期に受けられるサポートや情報提供を行うために利用しています。

添付ファイル

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Acrobat Reader DCが必要です。Adobe社のホームページ(外部リンク)から無料でダウンロードすることができます。

このページの作成・発信部署

健康福祉部 健康推進課 保健総務係
〒181-0004 東京都三鷹市新川六丁目37番1号
電話:0422-45-1151(内線:4202~4204) 
ファクス:0422-46-4827

健康推進課のページへ

ご意見・お問い合わせはこちらから

あなたが審査員!

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

  • 回答が必要なご意見やお問い合わせはこちらからお願いします。
  • 住所・電話番号などの個人情報は記入しないでください。

集計結果を見る

ページトップに戻る