ここから本文です

高齢者等紙おむつ代助成金の交付

作成・発信部署:健康福祉部 高齢者支援課

公開日:2019年4月1日 最終更新日:2019年11月28日

入院中の高齢者等に、紙おむつ代の助成を行います

内容

紙おむつの持ち込みが認められていない病院に入院し、紙おむつ代を負担している高齢者等に対し、紙おむつ代の一部を助成します。この制度は平成31年4月から始まりました。

対象者

次の要件の全てに該当するかたが対象です。

  1. 市内に住所を有する65歳以上のかた(介護保険法の第2号被保険者で特定疾病により介護が必要になった場合は、65歳未満のかたを含む。)
  2. 介護保険の要介護認定が要介護4または要介護5のかた
  3. 住民税非課税世帯のかた(生活保護世帯のかたは除く。)
  4. 紙おむつの持ち込みが認められていない医療機関に入院し、紙おむつ代の支払いがあるかた
  5. 助成金交付対象月において、三鷹市高齢者等紙おむつ支給事業に基づく現物支給を受けていないかた

助成金額

入院中の紙おむつ代の実費額(上限月額6,000円)

申請方法

  1. 助成対象者認定の申込み 「三鷹市高齢者等紙おむつ代助成対象者認定申込書(様式第1号)」及び「寝たきり状態確認票(様式第1号の2)」を市へ提出してください。要件1から3を確認後、助成対象者として認定されたかたには「認定通知書」を三鷹市より送付します。
  2. 助成金の交付申請 助成対象者として認定されたかたは、年3回の対象月ごとに定める申請期間内に、「紙おむつ代助成金交付申請書(兼請求書)(様式第4号)」と医療機関発行の紙おむつ代の「領収書(コピー可)」を市へ提出してください。要件4及び5を確認し、後日ご指定の口座に助成金を振り込みます。

紙おむつ代助成金交付申請期間
助成金交付対象月 申請期間 振込時期
3月から6月までの入院分 7月1日から7月31日まで 8月下旬
7月から10月までの入院分 11月1日から11月30日まで 12月下旬
11月から2月までの入院分 3月1日から3月31日まで 4月下旬
*申請期間は、土曜日・日曜日、祝日を除く。

助成金の交付申請に必要なもの(郵送での申請も可能です。)

  1. 紙おむつ代助成金交付申請書(兼請求書)(様式第4号)
  2. 医療機関が発行した紙おむつ代の領収書(写し可)
  • 振込先となる金融機関口座は助成対象者として認定されたかたの名義の口座でお願いします。
  • 領収書には、助成対象者と認定されたかたの氏名、病院名、入院期間、紙おむつ代とわかる金額の記載が必要です。金額にシーツ代やパジャマ代など合算されている場合は、別途病院発行の内訳が必要になります。
  • 来庁して申請される場合は、念のため、ご印鑑及び振込先金融機関口座の分かるもの(通帳など)をご持参ください。

このページの作成・発信部署

健康福祉部 高齢者支援課 高齢者支援係
〒181-8555 東京都三鷹市野崎一丁目1番1号
電話:0422-45-1151(内線:2625~2627) 
ファクス:0422-48-2813

高齢者支援課のページへ

ご意見・お問い合わせはこちらから

あなたが審査員!

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

  • 回答が必要なご意見やお問い合わせはこちらからお願いします。
  • 住所・電話番号などの個人情報は記入しないでください。

集計結果を見る

ページトップに戻る