ここから本文です

マイナンバー「情報連携」の本格運用スタート

作成・発信部署:企画部 情報推進課

公開日:2017年11月13日 最終更新日:2019年11月7日

マイナンバー制度 11月13日月曜日から「情報連携」の本格運用スタート

平成29年11月13日月曜日から情報連携及びマイナポータルの本格運用がスタートしました。

◆情報連携とは、マイナンバー法に基づき、専用のネットワークシステムを用いて、申請手続に必要な情報を職員がオンラインで関係各機関に照会を行う仕組みです。

◆平成29年11月13日月曜日から各種申請手続の際にマイナンバーを申請書等に記入することで、市民の皆様に提出いただいていた添付書類を順次省略できるようになりました。

◆マイナンバーを提供する際は、マイナンバーカード等の本人確認書類(マイナンバー確認書類及び身元確認書類)をご用意ください。

※申請手続によっては、引き続き添付書類の提出をお願いする場合があります。
※個別の事務手続の際には、各課の案内をご確認ください。

例:児童手当の認定請求 (申請する年の1月2日以降に三鷹市に引っ越してきた場合)

【情報連携開始前】
1月1日時点で住民登録していた市区町村で課税証明書を取得し、児童手当の申請をします。

【情報連携開始後】
情報連携により職員が課税証明書の情報を確認することが出来るので、課税証明書を取得することなく児童手当の申請をすることが出来ます。

マイナポータル

 マイナンバー制度の導入に伴い、国が中心となり開発したポータルサイトです。
 情報連携で関係各機関が照会した記録については、マイナポータルの「やりとり履歴」で確認することができます。
 また、現在は子育てに関するサービス検索(外部リンク)をすることが可能です。
 今後、子育てに関する申請(子育てワンストップサービス)をオンライン上で行うことができるよう順次申請可能な事務を追加していく予定です。
 ※マイナポータルへのログインにはマイナンバーカードが必要となります。

添付ファイル

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Acrobat Reader DCが必要です。Adobe社のホームページ(外部リンク)から無料でダウンロードすることができます。

このページの作成・発信部署

企画部 情報推進課 情報基盤係
〒181-8555 東京都三鷹市野崎一丁目1番1号
電話:0422-29-9038 
ファクス:0422-46-5034

情報推進課のページへ

ご意見・お問い合わせはこちらから

あなたが審査員!

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

  • 住所・電話番号などの個人情報は記入しないでください。
  • この記入欄からいただいたご意見には回答できません。
  • 回答が必要な内容はご意見・お問い合わせからお願いします。

集計結果を見る

ページトップに戻る