ここから本文です

特別養護老人ホームへの入所申込みについて

作成・発信部署:健康福祉部 高齢者支援課

公開日:2020年4月1日 最終更新日:2020年4月1日

 三鷹市民のかたまたは介護保険の保険者が三鷹市のかた(以下「三鷹市民のかた」という。)が、三鷹市に関連する特別養護老人ホーム(以下「特養」という。)へ入所を希望される場合は、市役所を通じてのお申込みが必要となります。お申込みにあたっては、下記の内容を十分ご確認ください。

 三鷹市に関連する特養については、ページ下部の関連リンクにある「特別養護老人ホームのご案内」をご参照ください。それ以外の特養の申込み方法については、各施設へ直接お問い合わせください。

 なお、三鷹市民のかた以外のお申込みは、各施設へ直接ご相談ください。

申込み前にご確認ください。

1 施設の見学をしてください。

 入所後は、施設が長期にわたっての生活の場になります。「こんなはずではなかった。」という事態を防ぐためにも施設見学を行ってください。見学の際は、事前に施設に連絡してください。

2 希望施設は十分検討してお申込みください。

 施設が入所調整のご連絡をしても、施設への入所を希望されないかたがいらっしゃいます。特別養護老人ホームへの入所申込みは、ご家族、ご親族でお話合いの上、入所の意向を統一してからお申込みください。

3 とりあえずのお申込みは、ご遠慮ください。

 入所指針の運用の目的は、入所の必要性の高いかたが円滑に入所していただくことにあります。指針を適切に運用するため、「今は入るつもりがないけど、とりあえず申し込んでおこう。」という理由でのお申込みはご遠慮ください。

4 特養での「医療的ケア」は困難です。

 特養では、嘱託医の配置が義務付けられていますが、健康管理を行う程度で、長期にわたる治療や、重篤な医療行為等が必要なかたの受入れは困難です。
 各施設の受入状況については、「施設紹介」(添付ファイル)の「2 申込みにあたってのご注意」をご参照ください。内容については、各施設に直接お問い合わせください。

入所申込み方法

提出書類

 三鷹市民のかたのお申込みには、下記の書類をご提出ください。各様式は、ページ下部の添付ファイルからダウンロードできます。

  • 三鷹市特別養護老人ホーム入所申込書兼調査書(様式第1号)
  • 三鷹市特別養護老人ホーム入所申込に伴う意見書(様式第2号)
申込書に書ききれない内容がある場合
 A4の用紙に入所希望者(本人)の氏名、介護保険被保険者番号を記入し、添付してください。
三鷹市民のかたで介護保険の保険者が三鷹市以外の場合
 介護保険被保険者証の写し(両面)を添付してください。
要介護1または2の場合
 特例申請理由書を添付してください。
 やむを得ない事情により特養以外での生活が著しく困難と認められる場合には、特例申請ができます。
 必ず、事前に高齢者支援課高齢者相談係にご相談ください。

提出先

 高齢者支援課高齢者相談係(市役所12番窓口)へご提出ください。郵送でも承ります。
 申込書は月末締めとし、翌月10日頃に1カ月分をまとめて各施設に送付いたします。

お申込み後に必要な手続き

 特養は、入所を希望するかたが非常に多いため、お申込みから入所までに長い時間がかかるのが一般的です。申し込まれた後も次のとおり手続きが必要になりますのでご注意ください。

1 申込みを継続するためには、更新の手続きが必要です。

 入所申込みには、要介護認定の有効期間に準じた有効期限があります。有効期限は介護認定の有効期間の末日です。有効期限を過ぎた後も引き続き申込みの継続をご希望される場合は、介護認定更新の際に申込更新の手続きをお願いします。

注意
 有効期限を過ぎても更新の申請が無い場合、取下げ扱いとなります。

2 状況が変わった場合も更新の手続きが必要です。

 申込みの有効期限に関わらず、申込内容から状況や連絡先等の変化があった際は、更新の手続きをしてください。介護認定の区分変更を行った場合も、同様の手続きが必要です。

3 施設入所の必要が無くなった場合は取下げの手続きが必要です。

 次に該当する場合は、取下げの手続きをしてください。

  • 三鷹市から転出した場合(市民ではなくなるため)
  • 他施設へ入所された場合
  • 亡くなられた場合
  • 特養への入所が必要なくなった場合

提出書類

  • 三鷹市特別養護老人ホーム入所申込取下書(様式第5号)

 様式はページ下部の添付ファイルからダウンロードできます。

提出先

 高齢者支援課高齢者相談係(市役所12番窓口)へご提出ください。郵送でも承ります。
 申込書は月末締めとし、翌月10日頃に1カ月分をまとめて各施設に連絡いたします。

ケアマネジャーのかたへ

1 ご利用者様には申込み内容をご説明ください。

 申込みの代行をされる場合、申込先の特養の場所やアクセス方法を十分にご説明ください。特に遠方の特養に申し込む場合は、ご家族にも見学をお願いしてください。
 また、申込み後に必要な手続きについてもご説明をお願いします。

2 特養申請書類一式をお渡しください。

 ご利用者様から、申請書しか受け取っていないというお話をいただくことがあります。入所申込み案内には、必ずご確認いただきたい内容が記載されておりますので、申込書だけではなく、申請書類一式をお渡しください。

このページの作成・発信部署

健康福祉部 高齢者支援課 高齢者相談係
〒181-8555 東京都三鷹市野崎一丁目1番1号
電話:0422-45-1151(内線:2622~2624) 
ファクス:0422-48-2813

高齢者支援課のページへ

ご意見・お問い合わせはこちらから

あなたが審査員!

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

  • 住所・電話番号などの個人情報は記入しないでください。
  • この記入欄からいただいたご意見には回答できません。
  • 回答が必要な内容はご意見・お問い合わせからお願いします。

集計結果を見る

ページトップに戻る