ここから本文です

学校施設の開放

作成・発信部署:スポーツと文化部 生涯学習課

公開日:2020年9月25日 最終更新日:2021年9月14日

【重要】緊急事態宣言期間中における学校施設の開放について(令和3年9月13日更新)

 緊急事態宣言の実施期間が9月30日(木曜日)まで延長されることとなりましたが、学校施設(昼間区分のみ)につきましては、感染防止対策を徹底したうえで、引き続きご使用いただけます。

 夜間区分の開放は、9月30日(木曜日)まで引き続き中止いたします。

※10月1日(金曜日)以降の対応につきましては、本ページにてお知らせいたしますので、適宜ご確認いただきますようお願いいたします。

 なお、夜間区分については、申込済みの施設であっても、9月30日(木曜日)までご使用になれません。
 また、予約の取り消しにあたり、有料施設についてもキャンセル料などは発生いたしません。

 市民の皆様の健康と安全を最優先に考えた措置となります。ご理解のほど、よろしくお願いいたします。

対象施設及び使用人数

  • 三鷹市立第二中学校 会議室(地域交流室) 20人まで
  • 三鷹市立第三中学校 大会議室  28人まで(スポーツをする場合は10人まで) 
  • 三鷹市立第三中学校 会議室(和室)  14人まで(スポーツをする場合は5人まで)  
  • 三鷹市立第四中学校 多目的室 16人まで(スポーツをする場合は16人まで)
  • 三鷹市立第五中学校 多目的室 9人まで(スポーツをする場合は9人まで)
  • 三鷹市立第七中学校 地域交流室 18人まで
  • 三鷹市立高山小学校 ミーティングルーム 6人まで

 使用に当たってのお願い

  • 人数の制限、検温の実施、マスクの着用、使用者チェックシートの提出、使用後の清掃・消毒の実施等のルールがありますので、下記添付ファイル「使用ガイドライン」を必ずご確認いただき、感染防止対策をより一層徹底のうえ、ご使用ください。
  • 使用終了時間までに施設からご退場いただき、特に夜間区分につきましては速やかにお帰りください。

   なお、スポーツで使用する場合は、「学校体育施設 使用ガイドライン」を併せてご確認ください。

学校施設の開放について

 会議室や和室を生涯学習などのコミュニティ活動の場として開放します。

 対象となる学校施設は、第三中学校地域交流棟・第二中学校会議室・第四中学校多目的室・第五中学校多目的室・第七中学校地域交流室・高山小学校ミーティングルームなどです。

使用の手続き

1 団体登録を生涯学習課窓口で行ってください

団体登録の要件は次のとおりです。

  1. 6人以上のメンバーにより構成されていること。
  2. メンバーの2分の1以上が三鷹市民(在住・在勤・在学)であること。
  3. 代表者が18歳以上の三鷹市民であること。

次の各号のいずれかに該当するときは、開放施設は使用できません。

  1. 営利を目的として使用するとき。
  2. 政治活動または選挙活動のために使用するとき。
  3. 宗教的活動のために使用するとき。
  4. 公益を害し、または風俗を乱す恐れがあるとき。
  5. 前各号に掲げるもののほか、委員会が使用を不適当と認めるとき。

2 使用の申し込み

  1. 使用希望日の属する月の3カ月前の1日~10日の間に生涯学習施設予約システムで申込む。
  2. 予約申込み区分が重複した場合は、11日に抽選を行います。
  3. 予約・抽選の結果は、申込みをした月の15日にシステムで通知します。

なお、空き施設の申し込みは、使用月の前月の1日から使用日の3日前(土曜日・日曜日・祝日を除く)までです。

3 使用料(第三中学校のみ)

  • 大会議室 1区分 2,000円
  • 会議室(和室) 1区分 1,000円

団体により、使用料が減免及び免除になる場合があります。詳細はお問い合わせください。

このページの作成・発信部署

スポーツと文化部 生涯学習課
〒181-8555 東京都三鷹市野崎一丁目1番1号
電話:0422-45-1151(内線:2921、2922) 
ファクス:0422-29-9040

生涯学習課のページへ

ご意見・お問い合わせはこちらから

あなたが審査員!

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

  • 住所・電話番号などの個人情報は記入しないでください。
  • この記入欄からいただいたご意見には回答できません。
  • 回答が必要な内容はご意見・お問い合わせからお願いします。

集計結果を見る

ページトップに戻る