ここから本文です

有安諒平選手(パラローイング:ボート)

作成・発信部署:スポーツと文化部 スポーツ推進課

公開日:2021年6月20日 最終更新日:2021年9月10日

画像:ボートを漕いでいる有安諒平選手(拡大画像へのリンク)

ボートを漕いでいる有安諒平選手

(画像クリックで拡大 36KB)

プロフィル

2016年に実施された「パラリンピック発掘プログラム」でパラローイングに出会う。

2017年にパラローイング協会の指定育成選手、2019年に日本ボート協会の指定強化選手となる。

杏林大学で医学関係の研究をしつつ競技に取り組み、2018年に行われた世界選手権では4位入賞を果たすなど輝かしい成績を残している。

三鷹市とのゆかり

杏林大学医学研究科在籍

出身地

サンフランシスコ

生年月日

1987年2月2日

所属

株式会社東急イーライフデザイン・杏林大学医学研究科

【東京2020パラリンピック】有安諒平選手出場レース結果

混合 PR3 舵手付きフォア予選2組:令和3年8月27日(金曜日)

結果

2組6位(タイム 8:14.09)

混合 PR3 舵手付きフォア敗者復活戦2組:令和3年8月28日(土曜日)

結果

2組5位(タイム 7:52.35)

混合 PR3 舵手付きフォア決勝B(順位決定戦):令和3年8月29日(日曜日)

結果

6位(タイム 8:36.89)

総合順位:12位

東京2020パラリンピックパラローイング競技結果

東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会ホームページ(外部リンク)をご覧ください

主な戦績(実績)

2018年度

  • 世界選手権(ブルガリア PR3 M2-)4位

2019年度

日本ボート協会 指定強化選手(パラローイング委員会)

パラローイング世界大会(イタリア PR3 M2-)11位

世界選手権(オーストリア PR3 4+)14位

アジア選手権(韓国 PR3 4+)準優勝

2020年度

日本ボート協会 指定強化選手(パラローイング委員会)

有安諒平選手公式サイト

有安諒平選手Twitter(外部リンク)(外部リンク)

有安諒平選手Insutagram(外部リンク)(外部リンク)

画像:ボートを漕いでいる有安諒平選手(拡大画像へのリンク)

ボートを漕いでいる有安諒平

(画像クリックで拡大 76KB)

このページの作成・発信部署

スポーツと文化部 スポーツ推進課
〒181-8555 東京都三鷹市野崎一丁目1番1号
電話:0422-45-1151(内線:2931~2934) 
ファクス:0422-45-1167

スポーツ推進課のページへ

ご意見・お問い合わせはこちらから

あなたが審査員!

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

  • 住所・電話番号などの個人情報は記入しないでください。
  • この記入欄からいただいたご意見には回答できません。
  • 回答が必要な内容はご意見・お問い合わせからお願いします。

集計結果を見る

ページトップに戻る