ここから本文です

保育園でかかる費用について

作成・発信部署:子ども政策部 子ども育成課

公開日:2021年3月25日 最終更新日:2022年4月25日

利用者負担額(保育料)

3~5歳児クラス

幼児教育・保育の無償化により、利用者負担額(保育料)は0円です。

※給食費(月額6,000円)や延長保育料などは自己負担となります。
 (別途減免制度あり)

0~2歳児クラス

利用者負担額(保育料)は、各世帯の市民税額により決定します。
詳細は、添付ファイル「利用者負担額基準額表」をご確認ください。

※給食費は利用者負担額(保育料)に含まれています。
※延長保育料などは別途自己負担となります。
 (別途減免制度あり)

利用者負担額の決定方法について

  • 利用者負担額は、その年の4月分から8月分までは前年度の課税額、9月分から翌年3月分までは現年度の課税額に基づき決定します。
  • 利用者負担額を決める際の市民税額は、住宅借入金等特別控除、配当控除、外国税控除等の税額控除前の税額です。
  • 兄弟姉妹がいるときは、下表のとおり利用者負担額を軽減します。また、年収約360万円未満かつ要保護世帯等(ひとり親世帯等)については、第2子以降は無償となります。
兄弟順 負担額
兄弟のうち最も年齢が高い児童 利用者負担額×100%
次に年齢が高い児童 利用者負担額×50%
上記以外の児童 利用者負担額×0%

利用者負担額の支払方法について

  • 当月分の利用者負担額について、当月末日まで納入していただきます。
  • 保育所の利用者負担額について、口座振替でのお支払いをお願いしています。
    (口座振替を希望しない場合は、市から納付書を送付します。)
  • 認定こども園及び地域型保育施設は、施設において利用者負担額を徴収します。
    納入方法については、施設に直接お問い合わせください。
  • 利用者負担額を納入しない場合は、差押えなどの滞納処分を行うことがあります。

入所後の注意事項

  • 2カ月以内であれば休園することが可能ですが、休園期間も利用者負担額(保育料)は発生します。
  • 退所する月の末日までに「保育所等退所届」を提出しなかった場合は、翌月の利用者負担額(保育料)の納入義務が生じます。

延長保育料

延長保育を受ける場合には、延長保育利用料等がかかります。

延長保育の内容や料金は施設により異なるため、詳細は施設に直接お問い合わせください。

添付ファイル

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Acrobat Reader DCが必要です。Adobe社のホームページ(外部リンク)から無料でダウンロードすることができます。

このページの作成・発信部署

子ども政策部 子ども育成課 保育施設係
〒181-8555 東京都三鷹市野崎一丁目1番1号
電話:0422-29-9673 
ファクス:0422-48-3852

子ども育成課のページへ

ご意見・お問い合わせはこちらから

あなたが審査員!

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

  • 住所・電話番号などの個人情報は記入しないでください。
  • この記入欄からいただいたご意見には回答できません。
  • 回答が必要な内容はご意見・お問い合わせからお願いします。

集計結果を見る

ページトップに戻る