ここから本文です

【受付終了】三鷹市創業等支援補助金

作成・発信部署:生活環境部 生活経済課

公開日:2022年5月25日 最終更新日:2022年7月1日

令和4年度の申し込み受付は終了しました。

三鷹市で創業されたかたを支援します!

三鷹市では、三鷹市の創業支援を受け、三鷹市内で創業されたかたに、創業に要した経費の一部を補助し、事業の継続を支援します。

補助対象者

次の1から5を全て満たすかた

  1. 令和2年4月から申請日までの間に、三鷹市の創業支援(※1)を受けた
  2. 三鷹市内に事業所がある
  3. 参加申込時点で創業後3年以内である
  4. 参加申込時点で事業を営んでおり、今後も事業を継続する意思がある
  5. 事業に関して必要な許認可等を取得している
※1 「三鷹市の創業支援」とは
  • 三鷹市内の創業支援関係機関(三鷹市、三鷹商工会、株式会社まちづくり三鷹、特定非営利活動法人三鷹ネットワーク大学推進機構、特定非営利活動法人みたか市民協働ネットワーク)が実施している、創業に関する相談やセミナーなどの各種支援のこと。(詳しくは「三鷹市の創業支援」のページをご覧ください。)
※ 対象外のかた
  • フランチャイズ契約またはこれに類する契約に基づく事業
  • 風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律に規定する性風俗特殊営業
  • 三鷹市暴力団排除条例に規定する暴力団関係者
  • 創業前から、すでに別の事業を営んでいるかた
  • 3年以上前から個人事業を営み、新たに法人成りしたかた

補助率

補助対象経費の3分の2(上限20万円)

補助対象経費

建築費、改装費

事業に使用する三鷹市内の事務所、店舗、駐車場の取得費、建築費、改装費

設備、備品購入費

三鷹市内の事務所、店舗等に設置・利用する設備と備品の購入費。一括で会計処理できる経費(配送料や組立・据付工事費用)も対象。

賃借料(3カ月分以内)

事業に使用する三鷹市内の事務所、店舗、駐車場の賃借料や共益費

仲介手数料、礼金

事業に使用する三鷹市内の事務所、店舗、駐車場の賃借契約に関する仲介手数料、礼金。敷金、保証金は対象外。

専門家報酬費

創業に関し外部専門家等に相談し、助言・指導を受けた際に手数料として支払った経費。顧問契約費用は対象外。

広告宣伝費

販路開拓や顧客獲得を目的とした広告宣伝、パンフレット等作成、ホームページ作成、展示会出展に関する経費

対象外の経費
  • 人件費、事務用消耗品や日用消耗品購入費
  • 親会社、子会社、グループ企業等関連会社、代表者及び役員の親族が経営する会社等との取引
  • 国や三鷹市を含む地方公共団体等からの補助金等を受ける経費

補助対象期間

創業日の2カ月前から令和5年2月28日(火曜日)まで

※上記期間に契約から支払をした経費を補助対象とします。上記期間終了後に実績報告書を提出いただいたあと、補助金をお支払いします。

補助対象者選定方法

下記の受付期間に申し込んでいただいたかたの中から、審査委員会による審査により上位4社程度を選定し補助します。審査委員会による審査は、書類審査(7月中旬頃)面接審査(8月4日(木曜日)午後)を実施します。

受付期間

令和4年6月1日(水曜日)から6月27日(月曜日)まで【必着】

参加申込方法

※申請は1事業者につき1回限りとします。

郵送

提出書類を揃えて、以下に簡易書留にて送付してください。

〒181-8555 三鷹市野崎一丁目1番1号
三鷹市生活経済課商工労政係 (創業支援担当)宛

窓口提出

提出書類を揃えて、以下に直接ご提出ください。

三鷹市役所 第二庁舎2階 生活経済課 窓口

※窓口及び電話受付時間は、平日の午前8時30分から午後5時まで

審査基準

  1. 事業内容:新規性や独創性はあるか、製品・商品・サービス内容の完成度 など
  2. 事業の妥当性:事業計画や事業規模は妥当か、対象市場における理解度・適応性 など
  3. 事業の継続性:今後のビジョン・目標が明確か、事業の継続性はあるか など
  4. 事業の収益性:資金の調達や売上・利益計画は妥当か、収益性はあるか など
  5. 三鷹市(地域)貢献度:地域活性化・地域経済への波及度 など

提出書類

1. 参加申込書(市所定のもの)(下記添付ファイルをご覧ください)

2. 事業計画書(市所定のもの)(下記添付ファイルをご覧ください)

3. 補助対象経費内訳書(市所定のもの)(下記添付ファイルをご覧ください)

4. 三鷹市内での創業を確認できる書類

(1)法人:履歴事項全部証明書の写し(発行後3カ月以内のもの)

(2)個人:個人事業開業届出書の写し(税務署受付印のあるもの)

※事業所所在地が、上記(1)(2)の書類と異なる場合は、別途事業所所在地が分かる書類を添付してください。(例:営業許可証の写し、パンフレット、ホームページの画面コピーなど)

5. 許認可証等の写し ※許認可が必要な事業のみ

6. 補助対象経費の内容を確認できる書類の写し(見積書、契約書等)

※既に対象経費を支払い済みの場合は、経費の内容・金額・支払日・支払者が分かる書類の写し(領収書、請求書、通帳等)を添付してください。

補助金採択者の公表について

審査結果が確定しましたら、補助金採択者について、法人名・屋号、代表者名、事業概要などを市ホームぺージで公表予定です。

このページの作成・発信部署

生活環境部 生活経済課 商工労政係
〒181-8555 東京都三鷹市野崎一丁目1番1号
電話:0422-29-9615 
ファクス:0422-46-4749

生活経済課のページへ

ご意見・お問い合わせはこちらから

あなたが審査員!

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

  • 住所・電話番号などの個人情報は記入しないでください。
  • この記入欄からいただいたご意見には回答できません。
  • 回答が必要な内容はご意見・お問い合わせからお願いします。

集計結果を見る

イベント・講座

  • イベント・講座は、ありません。

ページトップに戻る