ここから本文です

サイクルシェア事業社会実験について(平成31年3月31日終了)

作成・発信部署:都市整備部 都市交通課

公開日:2019年3月15日 最終更新日:2019年4月26日

画像:サイクルシェアイメージ図(拡大画像へのリンク)

サイクルシェアイメージ図

(画像クリックで拡大 25KB)

 三鷹駅周辺駐輪場の効率的な利用を図るため、「放置自転車数の減少」、「環境負荷の軽減」、「まちの活性化」などの効果が期待できるサイクルシェア事業の社会実験を実施しています。自宅から三鷹駅まで通勤・通学するかた(自宅から利用)と、三鷹駅から事業所・学校等に通勤・通学するかた(駅から利用)を対象として、平成28年4月1日(金曜日)より実験を開始しました。

 利用状況や参加者アンケートの検証の結果、シェアのしくみが成り立つことや事業の有効性が確認できたことから、平成31年3月31日(日曜日)をもって、社会実験を終了し、平成31年4月より本格実施を開始しました。

 なお、本格実施利用申し込み受付は、サイクルシェア駐輪場の指定管理者である株式会社まちづくり三鷹(電話 0422-40-9669)が実施しております。ページ下部の関連リンクページよりご確認ください。

 

画像:ハブ駐輪場の位置図(拡大画像へのリンク)

ハブ駐輪場の位置図(図の赤色部分)

(画像クリックで拡大 46KB)

社会実験概要

実験開始日

平成28年4月1日(金曜日)

実験終了予定日

平成31年3月31日(日曜日)

対象者

実験中、市のアンケートに協力していただけるかたで、サイクルシェア用自転車を利用し、自宅から三鷹駅(ハブ駐輪場)まで通勤・通学できるかた。
または、三鷹駅(ハブ駐輪場)から事業所・学校等に通勤・通学できるかた。

ハブ駐輪場

さくら通り第2駐輪場内の一部区画・下連雀三丁目21番30号

利用形態・時間帯

自宅から利用(90名)

原則として朝8時30分までにハブ駐輪場に駐輪し、夕方5時以降にハブ駐輪場にあるサイクルシェア用自転車を出庫。

駅から利用(90名)

原則として朝7時30分以降にハブ駐輪場にあるサイクルシェア用自転車を出庫し、夜7時30分時までにハブ駐輪場に駐輪。

自転車台数

120台(市が用意したもの)

実験参加料金

月額1,500円(学生のかたは月額1,250円)

このページの作成・発信部署

都市整備部 都市交通課 交通安全係
〒181-8555 東京都三鷹市野崎一丁目1番1号
電話:0422-45-1151(内線:2883~2885) 
ファクス:0422-48-0975

都市交通課のページへ

ご意見・お問い合わせはこちらから

あなたが審査員!

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

  • 住所・電話番号などの個人情報は記入しないでください。
  • この記入欄からいただいたご意見には回答できません。
  • 回答が必要な内容はご意見・お問い合わせからお願いします。

集計結果を見る

ページトップに戻る