ここから本文です

飼い犬が死亡した場合の手続き

作成・発信部署:生活環境部 環境政策課

公開日:2020年4月1日 最終更新日:2020年4月16日

飼い犬が死亡した場合は、「犬の死亡届」が必要です。

手続き方法

市民課総合窓口(市役所本庁舎1階)、市政窓口で手続きを行ってください。このページ下部の添付ファイルにご記入いただき、窓口で提出してください。
インターネットでも受け付けています。ページ下部の外部リンクを参照してください。

※飼い犬、飼い猫を荼毘に付す場合は、直接動物霊園にお問い合わせください。市では火葬は行っておりません。

犬・猫などの死骸をみつけた場合

道路などで犬・猫などの死骸をみつけた場合は、飼育されている動物か、飼い主の分からない動物かで対応が異なります。鑑札や迷子札など、飼い主をみつけるための情報があるかをご確認ください。

飼い主が分かる場合

飼育されている動物の場合、鑑札や迷子札など飼い主につながる情報を着けていることがあります。飼い主が分かる場合は、飼い主に連絡してください。
また、犬は狂犬病予防法で登録が義務付けられているため、鑑札や注射済票の番号から飼い主をみつけることができます。市役所で情報を照会して飼い主にお知らせしますので、鑑札や注射済票を着けている場合は、それらの番号を下記連絡先までお知らせください。

生活環境部環境政策課(内線2523~2525)

飼い主が分からない場合

市で取りに伺い、火葬しますので、下記連絡先までご連絡ください。なお、時間帯によっては次の日以降の対応になる場合があります。

月曜日~金曜日(祝日を除く)午前8時30分~午後5時

生活環境部環境政策課(内線2523~2525)
生活環境部ごみ対策課(内線2533)

上記以外の時間帯、閉庁日

三鷹市役所警備室(0422-45-1151)

添付ファイル

犬の死亡届

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Acrobat Reader DCが必要です。Adobe社のホームページ(外部リンク)から無料でダウンロードすることができます。

このページの作成・発信部署

生活環境部 環境政策課
〒181-8555 東京都三鷹市野崎一丁目1番1号
電話:0422-45-1151(内線:2523~2525) 

環境政策課のページへ

ご意見・お問い合わせはこちらから

あなたが審査員!

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

  • 住所・電話番号などの個人情報は記入しないでください。
  • この記入欄からいただいたご意見には回答できません。
  • 回答が必要な内容はご意見・お問い合わせからお願いします。

集計結果を見る

ページトップに戻る