ここから本文です

河川・池の水質調査結果

作成・発信部署:生活環境部 環境政策課

公開日:2019年10月25日 最終更新日:2021年12月26日

 三鷹市では、市内を流れる野川、仙川、神田川及び井の頭池の水質調査を行っています。
 河川水質調査の結果から、近年の河川の水質状況をみると、河川の汚れを表す指標であるBOD(生物学的酸素要求量)や、水生生物の生息に必要な水の中の酸素量を表すDO(溶存酸素量)、その他の環境基準が設定されている項目は環境基準を達成しています。
 また、三鷹市では、工場排水・生活排水は全て下水道に流入し、下水処理場で浄化処理後、河川に放流しています。河川水質調査の過去5年のデータを比較しますと、排水処理過程で除去されない、富栄養化の原因物質である窒素やリンは、国の一律排水基準(窒素:120mg/L 、リン:16mg/L)を下回り、ほぼ横ばいの状況で推移しています。窒素やリンは濃度が高まると、アオコや赤潮が発生する可能性があるため、市は、工場等の排水をチェックしています。

環境基準

 「環境基本法」及び「ダイオキシン類対策特別措置法」による公共用水域の水質汚濁に係る環境上の条件につき、人の健康を保護し及び生活環境を保全するうえで維持することが望ましい基準は、次のとおりです。

人の健康の保護に関する環境基準
項目 基準値
カドミウム 0.003mg/L以下
全シアン 検出されないこと
0.01mg/L以下
六価クロム 0.05mg/L以下
砒素 0.01mg/L以下
総水銀 0.0005mg/L以下
アルキル水銀 検出されないこと
PCB 検出されないこと
ジクロロメタン 0.02mg/L以下
四塩化炭素 0.002mg/L以下
1,2-ジクロロエタン 0.004mg/L以下
1,1-ジクロロエチレン 0.1mg/L以下
シス-1,2-ジクロロエチレン 0.04mg/L以下
1,1,1-トリクロロエタン 1mg/L以下
1,1,2-トリクロロエタン 0.006mg/L以下
トリクロロエチレン 0.01mg/L以下
テトラクロロエチレン 0.01mg/L以下
1,3-ジクロロプロペン 0.002mg/L以下
チウラム 0.006mg/L以下
シマジン 0.003mg/L以下
チオベンカルブ 0.02mg/L以下
ベンゼン 0.01mg/L以下
セレン 0.01mg/L以下
硝酸性窒素及び亜硝酸性窒素 10mg/L以下
ふっ素 0.8mg/L以下
ほう素 1mg/L以下
1,4-ジオキサン 0.05mg/L以下
ダイオキシン類 1pg-TEQ/L以下
生活環境の保全に関する環境基準
類型 水素イオン濃度
(pH)
生物化学的酸素要求量
(BOD)
浮遊物質量
(SS)
溶存酸素量
(DO)
大腸菌群数
AA 6.5以上8.5以下 1mg/L以下 25mg/L以下 7.5mg/L以上 50MPN/100mL以下
A 6.5以上8.5以下 2mg/L以下 25mg/L以下 7.5mg/L以上 1000MPN/100mL以下
B 6.5以上8.5以下 3mg/L以下 25mg/L以下 5mg/L以上 5000MPN/100mL以下
C 6.5以上8.5以下 5mg/L以下 50mg/L以下 5mg/L以上
D 6.0以上8.5以下 8mg/L以下 100mg/L以下 2mg/L以上
E 6.0以上8.5以下 10mg/L以下 ごみ等の浮遊が
認められないこと
2mg/L以上

 (注)市内を流れる野川、仙川はD類型、神田川はC類型です。

測定結果

 市では、水質汚濁を監視するため、野川(御塔坂橋)、仙川(中条橋)、神田川(神田橋)、井の頭池(七井橋)で定期調査を実施し、経年変化を観察しています。

令和3年9月16日採水
項目 単位 野川(御塔坂橋) 仙川(中条橋) 神田川(神田橋) 井の頭池(七井橋)
流量 立方メートル/S 0.38 0.47 0.13
気温 24.3 26.1 24.9 25.8
水温 20.6 23.7 22.2 23.2
外観 微黄色 微黄色 微緑黄色 微緑黄色
臭気 弱藻臭 弱下水臭 弱藻臭 弱藻臭
透視度 cm(度) >50 >50 >50 >50
pH 7.6 7.4 7.4 7.6
溶存酸素 mg/L 8.5 8.4 8.3 7.6
BOD mg/L 1.2 1.3 1.2 1.3
浮遊物質 mg/L 15 1 8 不検出
大腸菌群数 個/100mL 49,000 6.8 33,000 1,100
全シアン mg/L 不検出 不検出 不検出
mg/L 不検出 不検出 不検出
硝酸性窒素及び
亜硝酸性窒素
mg/L 4.2 6.6 3.5 3.3
ふっ素 mg/L 0.03 0.02 不検出
ほう素 mg/L 不検出 不検出 不検出
1,4-ジオキサン mg/L 不検出 不検出 不検出
COD mg/L 2.9 4.8 3.2 2.2
アンモニア性窒素 mg/L 0.05 0.88 0.06 0.07
リン酸性リン mg/L 0.022 0.054 0.025 0.022
全窒素 mg/L 4.63 8.11 3.60 3.38
全リン mg/L 0.032 0.070 0.032 0.045
陰イオン界面活性剤 mg/L 不検出 不検出 不検出
亜鉛 mg/L 0.010 0.024 0.014
大腸菌数 CFU/100ml 970 不検出 310 75

1,4-ジオキサンは毎年6月に測定しており、今年度は6月3日に採水しました。

平成20年12月2日
項目 単位 野川(御塔坂橋) 仙川(中条橋) 神田川(神田橋)
ダイオキシン類 pg-TEQ/L 0.25 0.045 0.13

ダイオキシン類については、環境基準を大幅に下回っていることが確認されたため、現在、調査は行っていません。

このページの作成・発信部署

生活環境部 環境政策課
〒181-8555 東京都三鷹市野崎一丁目1番1号
電話:0422-29-9612 

ファクス 0422-45-5291

環境政策課のページへ

ご意見・お問い合わせはこちらから

あなたが審査員!

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

  • 住所・電話番号などの個人情報は記入しないでください。
  • この記入欄からいただいたご意見には回答できません。
  • 回答が必要な内容はご意見・お問い合わせからお願いします。

集計結果を見る

ページトップに戻る