ここから本文です

子どもショートステイ

作成・発信部署:子ども政策部 子ども発達支援課

公開日:2004年3月24日 最終更新日:2023年8月15日

保護者が、疾病・出産などにより入院、親族などの看護または介護、死亡・行方不明・不在、災害や事故、冠婚葬祭など社会的にやむを得ない事由により一時的に保育ができないときに、三鷹市が指定する児童養護施設(社会福祉法人朝陽学園)で宿泊を伴う預かり保育をします。

対象

市内に住所があり、健康で集団保育が可能な満2歳から小学6年生までの児童
特別な事由があるときは、対象年齢について相談できます。

保育期間

7日以内 

施設と定員

児童養護施設
「社会福祉法人朝陽学園(大沢二丁目4番1号)」

定員:2人

内容

宿泊を伴う預かり保育及び保育施設から幼稚園・保育園・小学校への送迎

費用

児童1人1日 5,000円(1泊2回の給食付き)

申込先

子ども家庭支援センターりぼん(電話:0422-40-5925

注意事項
子ども家庭支援センター相談員の面接後、入所が決められます。小学校や幼稚園などに通っていない児童の場合は医師による健康診断が必要です。

利用に必要な物

詳細は申込時にお伝えします。

  • 母子手帳
  • 健康保険証
  • お持ちのかたは乳児医療証

このページの作成・発信部署

子ども政策部 子ども発達支援課 子ども家庭支援センターりぼん
〒181-8505 東京都三鷹市下連雀九丁目11番7号
電話:0422-40-5925 
ファクス:0422-29-9667

【利用に関するお問い合わせ先】
三鷹市子ども家庭支援センターりぼん(0422-40-5925)

子ども発達支援課のページへ

ご意見・お問い合わせはこちらから

あなたが審査員!

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

  • 住所・電話番号などの個人情報は記入しないでください。
  • この記入欄からいただいたご意見には回答できません。
  • 回答が必要な内容はご意見・お問い合わせからお願いします。

集計結果を見る

ページトップに戻る