ここから本文です

幼児期の歯みがき(5歳~6歳ころ)

作成・発信部署:健康福祉部 健康推進課

公開日:2022年9月2日 最終更新日:2022年9月2日

第一大臼歯(大人の歯)が生えてきます。

5~6歳ころになると、お口の一番奥に第一大臼歯(大人の歯)が生えてきます。また前歯の乳歯が抜けて永久歯が生えてきたり、お口の変化が著しい時期です。永久歯をむし歯にしないために、歯みがきのポイントやQ&A(添付ファイル)をご覧いただいて、ひとり磨きや仕上げ磨きの参考にしてください。

添付ファイル

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Acrobat Reader DCが必要です。Adobe社のホームページ(外部リンク)から無料でダウンロードすることができます。

このページの作成・発信部署

健康福祉部 健康推進課
〒181-0004 東京都三鷹市新川六丁目37番1号
電話:0422-24-8050 
ファクス:0422-46-4827

健康推進課のページへ

ご意見・お問い合わせはこちらから

あなたが審査員!

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

  • 住所・電話番号などの個人情報は記入しないでください。
  • この記入欄からいただいたご意見には回答できません。
  • 回答が必要な内容はご意見・お問い合わせからお願いします。

集計結果を見る

ページトップに戻る