ここから本文です

三鷹市にゆかりのある「東京アスリート認定選手」

作成・発信部署:スポーツと文化部 スポーツ推進課

公開日:2018年8月13日 最終更新日:2020年6月11日

三鷹市ゆかりの選手が選出

 東京都は、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会などの国際大会を目指す東京のアスリートを「東京アスリート認定選手」として支援しています。平成31年度は、三鷹市にゆかりのある選手を含めた56競技293人が認定されました。

平成31年度

オリンピックを目指す選手(7人)

  • 水泳 浅羽 栞(早稲田大学)
  • 体操 山本 翔一(有限会社塚原体操センター)
  • ウエイトリフティング 安江 勇輝(警視庁)
  • ハンドボール 金城 ありさ(日本女子体育大学)
  • 自転車競技 阿部 セラ(日本大学第二高等学校)
  • ラグビー 安藤 穂花(明治大学)
  • アーチェリー 高木 陽菜(早稲田大学)

パラリンピックを目指す選手(1人)

  • ボッチャ 宮原 陸人(東京都立府中けやきの森学園)

将来有望な認定選手を、皆さんで応援していきましょう!
「東京アスリート認定選手」を認定している「東京アスリート認定制度」の詳細は、東京都ホームページ(外部リンク)をご覧ください。

このページの作成・発信部署

スポーツと文化部 スポーツ推進課
〒181-8555 東京都三鷹市野崎一丁目1番1号
電話:0422-45-1151(内線:2931~2934) 
ファクス:0422-45-1167

スポーツ推進課のページへ

ご意見・お問い合わせはこちらから

あなたが審査員!

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

  • 住所・電話番号などの個人情報は記入しないでください。
  • この記入欄からいただいたご意見には回答できません。
  • 回答が必要な内容はご意見・お問い合わせからお願いします。

集計結果を見る

ページトップに戻る