よくある質問

※新型コロナウイルス感染症予防対策のため、一部運用を変更しています。ご了承ください。

開館時間を教えてください
午前10時から午後5時までです。
※現在は、開館時間を午前の部(午前10時〜正午)と午後の部(午後2時〜4時30分)に区切って開館しています。
休館日はいつですか
毎週火曜日、年末年始(12月28日~1月4日)が休館です。そのほかに、メンテナンス休館があります。
来館予約は必要ですか
個人の場合は必要ありません。団体や学校見学などの場合は事前にご連絡をお願いします。
※現在は、団体見学等の受け入れは中止しています。
入館にお金はかかりますか
入館は無料です。ワークショップなどのイベントは、一部有料のものもあります。
駐車場はありますか
国立天文台の隣接する有料駐車場をご利用いただけます(3時間まで500円、超過1時間ごと200円)。
障がい者手帳をお持ちの場合は、駐車料金が減免されます。駐車券と手帳を天文台の受付(守衛所)へお持ちください。
授乳やオムツ替えができるスペースはありますか
館内に授乳室があります。オムツ替えは「だれでもトイレ」のオムツ台をご利用ください。
車いすで利用できますか
中庭を含む館内外のスペースは、すべて車いすがご利用いただけます。和室などがある旧1号官舎棟の中も入っていただけますので、受付にお声かけください(畳の部屋ではマットをご用意します)。館内に多目的トイレ(車いす対応)もございます。
持ち込んだお弁当などを食べられる場所はありますか
管理棟のホールに食事ができるスペースがあります。また、中庭のベンチもご利用いただけます。席に限りがありますので、ご利用の際は譲り合ってお使いください。
※ゴミはお持ち帰りいただくようお願いいたします。
レジャーシートなどのご利用はご遠慮ください。旧1号官舎棟へは飲食物は持ち込めません。
※現在は、敷地内で食事はできません(水分補給は可)。
館内の写真撮影はできますか
ご自由に撮影いただけます。ほかのお客様が写り込まないようご配慮ください。
取材の撮影につきましては、予めご連絡ください。
絵本は借りることができますか
貸し出しは行っていません。館内にてお楽しみください。旧1号官舎棟内では、どこでも自由な場所で読むことができます。
おもちゃを持って行ってもいいですか
室内・室外ともに、遊具のお持ち込みはご遠慮いただいています。ここでは、星と森と絵本の家ならではの体験をお楽しみください。コマやお手玉、竹馬などの昔遊びや、ままごとなどで遊べる「おもちゃ室」もあります。
※現在は、「おもちゃ室」はご利用いただけません。