ここから本文です

新型コロナウイルス感染症で自宅療養をされているかた

作成・発信部署:健康福祉部 健康推進課

公開日:2021年10月4日 最終更新日:2021年10月12日

自宅療養者相談支援センターからお電話をおかけします

三鷹市では、感染症法第44条の3第6項の規定に基づく連携の一環として、東京都から自宅療養者等の個人情報を支援に必要な範囲で提供されることに伴い、新型コロナウイルス感染症で自宅療養中のかたが安心して療養できるよう、自宅療養者相談支援センターからお電話をおかけします。

なお、東京都からの情報提供には時間差が生じますので、お困りのかたはご連絡ください。

対象のかた

  1. 新型コロナウイルス感染症と診断され、自宅で療養されているかた
  2. 同居者全員またはおひとりぐらしで濃厚接触者となっているかた

サービスの内容

1.食料品・パルスオキシメーターの支給・貸与

受付から2日以内(可能な限り受付当日)に3日分程度(約9食分)の食料品(無料)と希望するかたには、パルスオキシメーター(3週間の貸与)を市職員が直接お届け(置き配)します。

注意事項
  • 食料品の内容は選べません。支援は原則1回限りです。
  • お届けする食料品は、自宅療養者フォローアップセンターの配食メニューを参考に選定しています。
  • パルスオキシメーターは1世帯1台です(数に限りがあるため、ご希望に沿えない場合があります)。指定の方法で必ずご返却ください。
  • 市職員がインターホンを鳴らしますので、ドアは開けずにご対応ください

2.自宅療養に伴う心配ごとなどの相談

自宅療養者相談支援センターからお電話をおかけし、お困りごとをお伺いします。早急にご相談が必要はかたはご連絡ください。

健康福祉部

健康推進課 自宅療養者相談支援センター
対応時間 平日 午前9時から午後5時まで
電話 0422-45-1151(内線4292~4294)
ファクス 0422-24-7146
メールアドレス jitakushien@city.mitaka.lg.jp

    市民の皆様へお願い

    感染防止対策を徹底しても、新型コロナウイルス感染症に罹患する可能性はあります。
    その他の災害時に備えるためにも、日頃から3日分程度の食料品の備蓄をお願いいたします。

    このページの作成・発信部署

    健康福祉部 健康推進課 自宅療養者相談支援センター
    〒181-0004 東京都三鷹市新川六丁目37番1号
    電話:0422-45-1151(内線:4292) 
    ファクス:0422-24-7146

    健康推進課のページへ

    ご意見・お問い合わせはこちらから

    あなたが審査員!

    質問:このページの情報は役に立ちましたか?

    • 住所・電話番号などの個人情報は記入しないでください。
    • この記入欄からいただいたご意見には回答できません。
    • 回答が必要な内容はご意見・お問い合わせからお願いします。

    集計結果を見る

    ページトップに戻る