ここから本文です

令和2年市内地区別刑法犯認知件数

作成・発信部署:総務部 安全安心課

公開日:2021年3月11日 最終更新日:2021年3月11日

令和2年の市内の刑法犯認知件数は727件、令和元年から更に減少しました。

令和2年の市内の刑法犯認知件数は、令和元年の938件より211件減少し727件となり、三鷹市役所に残る統計の最少件数を更新しました。

「振り込め詐欺」をはじめとする特殊詐欺の被害件数は令和元年より2件減少し32件、被害総額は約6,862万円と昨年とほぼ同額でしたが、犯行の手口は年々巧妙化しているため、引き続き注意が必要です。

安全で安心して暮らすことができるまちをめざし、市民一人ひとりが「自分たちのまちは自分たちで守る」という防犯意識を持ち、できる範囲で自主的な防犯活動や防犯対策を進め、犯罪発生件数を減少するためにご協力をお願いいたします。

令和元年地区別刑法犯認知件数
犯罪発生地区 総件数 凶悪犯
(注釈1)
侵入窃盗 ひったくり 特殊詐欺
(注釈2)
子どもに対する犯罪
(注釈3)
自動車盗 自転車盗 その他
(注釈4)
下連雀 215 0 4 0 6 3 0 84 118
牟礼 55
2 3 0 6 0 0 12 32
井の頭 72
1 4 0 6 2 0 14 45
中原 37
0 2 0 2 0 0 12 21
北野 26
0 4 0 0 1 0 16 5
新川 67
0 3 0 7 1 0 24 32
上連雀 78 0 5 0 3 0 0 27 43
井口 46
0 8 0 0 1 0 27 10
深大寺 29 0 2 0 0 0 0 14 13
野崎 58 0 3 0 0 0 0 18 37
大沢 37 0 4 0 2 0 0 10 21
不明 7 0 0 0 0 0 0 0 7
総計 727 3 42 0 32 8 0 258 384

表の注釈

  1. 凶悪犯には、殺人・強盗・放火などの犯罪があります。
  2. 特殊詐欺には、オレオレ詐欺・架空請求詐欺・還付金詐欺などがあります。
  3. 子どもに対する犯罪は、小学生以下を対象としています。
  4. 「その他」欄は、記載の犯罪以外で、粗暴犯・器物損壊・オートバイ盗・置引き・万引き・車上ねらいなどが含まれます。

資料提供

三鷹警察署手集計

このページの作成・発信部署

総務部 安全安心課
〒181-0004 東京都三鷹市新川六丁目37番1号
電話:0422-45-1151(内線:4521、4522) 
ファクス:0422-45-1117

安全安心課のページへ

ご意見・お問い合わせはこちらから

あなたが審査員!

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

  • 住所・電話番号などの個人情報は記入しないでください。
  • この記入欄からいただいたご意見には回答できません。
  • 回答が必要な内容はご意見・お問い合わせからお願いします。

集計結果を見る

お知らせ

  • お知らせは、ありません。

イベント・講座

  • イベント・講座は、ありません。

ページトップに戻る