ここから本文です

特別定額給付金のお知らせ

作成・発信部署:総務部 三鷹市特別定額給付金事業推進室

公開日:2020年6月3日 最終更新日:2020年8月5日

勧奨通知を発送しました

7月31日(金曜日)に、7月30日現在申請書の受付が未処理の世帯主あてに勧奨通知を郵送しました。

 申請がお済みでないかたは、お手元にある申請書(ピンク色の封筒でお送りしています。)または勧奨用申請書(青色の封筒でお送りしています。)に必要事項をご記入のうえ、本人確認書類と振込先口座確認書類の写しとともに、同封の返信用封筒で郵送してください。

 なお、行き違いで申請がお済みの場合は、勧奨用申請書の提出は必要ありませんので、ご容赦ください。

  • 申請期限

 令和2年8月31日(月曜日)(消印有効)

 給付金をご希望の方は、お早めにご申請ください。

【申請はお早めに】特別定額給付金の給付には申請が必要です!

特別定額給付金の給付には申請が必要です。

三鷹市では令和2年5月29日(金曜日)に申請書を発送しています。お手元に申請書が届いていない方は、三鷹市特別定額給付金コールセンター(0422-29-9618、9時~17時(土曜日、日曜日、祝日を除く。))へご連絡ください。

特別定額給付金の給付状況について

特別定額給付金の申請状況について、非常に多くのお問い合わせをいただいております。
詳しくは、特別定額給付金の受付及び給付状況をご確認ください。

特別定額給付金の概要について

「新型コロナウイルス感染症緊急経済対策」の一環として、感染拡大に留意しつつ、家計への支援を行うため、特別定額給付金事業が実施されることとなりました。

特別定額給付金の概要やよくある質問などは、総務省の「特別定額給付金ポータルサイト(外部リンク)」でお知らせしています。

動画で申請方法や給付までのスケジュールを説明しています

無料動画共有サイトYouTubeの三鷹市公式動画チャンネルでは、定額給付金の申請方法や給付までのスケジュールを短い動画で分かりやすく説明しています。

特別定額給付金に関する三鷹市からのお知らせ(外部リンク)
(リンクをクリック、タップすると動画が再生されます)

特別定額給付金の給付について

給付対象者1人につき10万円(1回限り)

  • 給付対象者は、基準日(令和2年4月27日)において住民基本台帳に登録されているかた
  • 受給者は対象者が所属する世帯の「世帯主」となります。

特別定額給付金の申請について

郵送申請

令和2年5月29日(金曜日)に、世帯主宛に申請書を発送しました。

申請期間

令和2年6月1日から令和2年8月31日(消印有効)まで

給付開始日

令和2年6月中旬より順次給付します。

申請方法

申請書が届きましたら内容をご確認いただき必要事項(口座情報等)を記載のうえ、同封の返信用封筒にてご提出をお願いいたします。

記載例やよくある質問を申請書とともにお送りしていますので、ご確認ください。(ページ下部にも掲載しています。)

なお、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、できるだけ市役所への来庁はお控えくださいますよう、ご理解とご協力をお願いいたします。

必要書類等

本人確認書類

マイナンバーカード、運転免許証、健康保険証、年金手帳等の写しからいずれか1つ

振込先口座確認書類

金融機関名、口座番号、口座名義人が分かる通帳やキャッシュカード、インターネットバンキングの画面の写しからいずれか1つ

注意事項

申請書内、給付対象者欄の右にあるチェック欄は、給付金を希望しないかたのチェック欄です。

給付金の給付をご希望のかたは、チェックをなさらないようにご注意ください。

マイナンバーカードを活用したオンライン申請

メンテナンスのお知らせ

マイナンバーカードを活用したオンライン申請は、マイナポータル「ぴったりサービス」のメンテナンスのため、以下の日時においてご利用いただけません。

ご不便をおかけしますが、ご理解のほどよろしくお願いします。

メンテナンス期間 

令和2年7月23日(木曜日、祝日)午前0時~7月27日(月曜日)午前0時ごろ

オンライン申請の申請方法

マイナンバーカードをお持ちの世帯主のかたは、ご自身のパソコンやスマートフォンからマイナポータルにアクセスして「ぴったりサービス」画面から申請できます。

オンラインで申請者及び世帯員の情報、振込口座情報の入力と、振込先口座情報の確認書類のアップロードを行い、手続きを行います。

振込先口座情報の確認書類とは
金融機関名、口座番号、口座名義人が分かる通帳やキャッシュカード、インターネットバンキングの画面の写し

マイナンバーカードを活用したオンライン申請に関するQ&Aは、ページ下部に掲載されている添付ファイルでご確認ください。

申請受付期間

令和2年5月7日から令和2年8月31日まで

給付開始日

令和2年5月22日から順次給付を開始しています。

オンライン申請で必要なもの

  • 世帯主のマイナンバーカード(プラスチック製の顔写真有りのもの)
    (通知カード(紙製のもの)ではオンライン申請はできません)
  • 世帯主のマイナンバーカードの利用者証明用電子証明書の暗証番号(4桁の数字)
  • 世帯主のマイナンバーカードの署名用電子証明書の暗証番号(6から16桁の英数字)
  • インターネット通信が可能な、以下の1か2のどちらか
  1. パソコン及びマイナンバーカードに対応したICカードリーダー
    マイナンバーカードに対応したICカードリーダー一覧(外部リンク)
  2. マイナンバーカードに対応したスマートフォン
    マイナンバーカードに対応したスマートフォン一覧(外部リンク)

マイナポータルへのリンクはこちら

マイナポータル(外部リンク)

マイナポータルの操作方法などのお問い合わせはこちら

マイナポータルの操作方法については、下記フリーダイヤルにお問い合わせください。

市役所の窓口でマイナポータルの操作方法の説明はできませんので、ご了承ください。

マイナンバー総合フリーダイヤル

 0120-95-0178

受付時間
  • 平日 午前9時30分から午後8時まで
  • 土曜日・日曜日、祝日 午前9時30分から午後5時30分まで

ダウンロード版の申請書による申請(手書き申請) 受付終了

ダウンロード版の申請書による申請は、郵送申請用の申請書を発送したため、令和2年5月31日(日曜日)をもって受付を終了しました。

本来は、三鷹市より全世帯宛に氏名や住所などの住民基本台帳情報を印刷した個別申請書を郵送するものですが、一刻も早く給付金が必要なかたが手続きできるよう、特別措置としてホームページで申請書の様式をダウンロードできるようにします。(この様式は、三鷹市専用です。)

この申請方法は、氏名や住所、世帯員等の情報をすべて手書きで記入していただく申請方法です。

ダウンロード版の申請書による申請が多数となった場合は、全世帯宛の申請書郵送時期が遅れることにつながりますので、お急ぎでないかたにつきましては、郵送される申請書をお待ちください。

申請受付期間

令和2年5月7日から令和2年5月31日(消印有効)まで(受付終了しました)

給付開始日

令和2年5月22日から順次給付を開始しています。

申請方法

ページ下部に掲載している申請書に必要事項を記入し、下記の必要書類を添付のうえ、郵送にて申請してください。なお、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、窓口での申請書の配布、申請の受付は行いませんので、市役所への来庁はお控えくださいますよう、ご理解とご協力をお願いいたします。

申請書を作成する際は、記載例をよくご確認ください。記載漏れや、必要書類の添付漏れ等、不備があった場合は給付が遅れ、郵送により送付された申請書による申請と同時期の給付となることがあります。

送付先

〒181-8555
三鷹市野崎一丁目1番1号
三鷹市役所 特別定額給付金事業推進室

必要書類

本人確認書類

マイナンバーカード、運転免許証、健康保険証、年金手帳等の写しからいずれか1つ

振込先口座確認書類

金融機関名、口座番号、口座名義人が分かる通帳やキャッシュカード、インターネットバンキングの画面の写しから、いずれか1つ

注意事項

ダウンロード申請書の印刷に係る費用や郵送での提出に係る切手代等の費用はご自身にてご負担をお願いしています。

特別定額給付金に関するお問い合わせ

三鷹市特別定額給付金コールセンター

電話番号

0422-29-9618

受付時間

午前9時から午後5時まで(土曜日、日曜日、祝日を除く)

特別定額給付金コールセンター(総務省コールセンター)

特別定額給付金についての制度全般に関するお問い合わせは、総務省のコールセンターで受け付けています。

電話番号

0120-260020(フリーダイヤル)

受付時間

午前9時から午後6時30分まで

特別定額給付金の申請に関連するお知らせ

特別定額給付金の申請にあたってのお知らせを以下に掲載します。

DV被害により三鷹市に避難されているかたへ

配偶者や親族からの暴力を理由に三鷹市に避難しているかたで、事情により令和2年4月27日以前に三鷹市に住民票を移すことができないかたや、令和2年4月28日以降に発生した配偶者からの暴力を理由に避難しているかたは、所定の手続きをしていただくことで、次の措置が受けられます。

措置の内容

世帯主でなくとも、同伴者の分も含めて、三鷹市で特別定額給付金の申請を行い、給付金を受け取ることができます。
手続を行ったかたとその同伴者の分の給付金は、世帯主(配偶者など)からの申請があっても世帯主には支給されません。

対象となる要件

次の1~3のいずれかに該当するかた

  1. 配偶者暴力防止法に基づく保護命令を受けていること
  2. 婦人相談所から「配偶者からの暴力の被害者の保護に関する証明書」や、配偶者暴力対応機関(配偶者暴力相談支援センター、市町村等)の確認書が発行されていること
  3. 令和2年4月28日以降に住民票が今お住まいの市区町村に移され、住民基本台帳の閲覧制限等の「支援措置」の対象となっていること

手続の方法

「申出書」に必要事項を記入し、次のいずれかの書類を添付して、特別定額給付金事業推進室の窓口に提出してください。

  • 婦人相談所、配偶者暴力相談支援センター等が発行する証明書や市町村が発行するDV被害申出確認書
  • 保護命令決定書の謄本または正本
注意事項
  • 同伴者がいる場合は、同伴者についても記載されていることなどが必要です。
  • 令和2年4月28日以降に三鷹市に住民票を移し、住民基本台帳の閲覧制限等の支援措置を受けているかたは、その旨を申し出れば市において確認が取れるため、添付書類は不要です。

申出の期間

随時(土曜日、日曜日、祝日を除く)

申出の様式

「申出書」の様式は、総務省のホームページに掲載しています。
特別定額給付金に関する各種ご案内(外部リンク)

給付金を装った詐欺にご注意ください

給付金に関して、不審な電話やメールなどが報告されています。「個人情報」「通帳、キャッシュカード」「暗証番号」などの詐欺にご注意ください。

  • 市や総務省などがATM(現金自動預払機)の操作をお願いすることは絶対にありません。
  • 市や総務省などが給付金のために手数料の振込みを求めることは絶対にありません。

給付金のサギに注意!!(総務省ホームページ)(外部リンク)

外国人のかたへ

特別定額給付金の概要について、総務省ポータルサイトにて外国籍のかた向けの広報チラシが掲載されています。

対応言語は、英語、中国語簡体字、中国語繁体字、韓国語、ベトナム語、フィリピン語、ポルトガル語、スペイン語、インドネシア語、タイ語、ネパール語です。

多言語対応広報チラシは下記リンクからご確認ください。

特別定額給付金に関する各種ご案内(外部リンク)

担当部署

〒181-8555
東京都三鷹市野崎一丁目1番1号

総務部 特別定額給付金事業推進室

お問い合わせ先

電話 

0422-29-9618

受付時間

午前9時から午後5時まで(土曜日、日曜日、祝日を除く)

添付ファイル

    マイナンバーを活用したオンライン申請に関するQ&A

    郵送申請の記入例などはこちら

    PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Acrobat Reader DCが必要です。Adobe社のホームページ(外部リンク)から無料でダウンロードすることができます。

    このページの作成・発信部署

    総務部 三鷹市特別定額給付金事業推進室
    〒181-8555 東京都三鷹市野崎一丁目1番1号
    電話:0422-45-1151(内線:2173~2176) 

    ----------------------------------------------
    【特別定額給付金の制度全般に関する問い合わせ先】
    [総務省コールセンター]
    電話:0120-260020
    受付:午前9時から午後6時30分まで
    ----------------------------------------------

    三鷹市特別定額給付金事業推進室のページへ

    ご意見・お問い合わせはこちらから

    あなたが審査員!

    質問:このページの情報は役に立ちましたか?

    • 住所・電話番号などの個人情報は記入しないでください。
    • この記入欄からいただいたご意見には回答できません。
    • 回答が必要な内容はご意見・お問い合わせからお願いします。

    集計結果を見る

    ページトップに戻る