ここから本文です

災害時に避難支援が必要なかたの名簿をつくります

作成・発信部署:健康福祉部 地域福祉課

公開日:2014年6月20日 最終更新日:2016年6月14日

避難行動要支援者の名簿作成

 三鷹市は、災害対策基本法に基づいて、災害時の円滑な避難支援のため、避難行動要支援者の要件に該当するかたの名簿を作成しています。

避難行動要支援者とは
「災害が発生し、または災害が発生するおそれがある場合に自ら避難をすることが困難なかたで、その円滑かつ迅速な避難の確保を図るために特に支援を要するかた」のことです。

 名簿作成の流れについては、添付ファイルをご確認ください。

市が定める対象者の要件

 避難行動要支援者の要件は、1~7のとおりです。1~5に該当するかたについては、市の住民情報に基づいて避難行動要支援者名簿に登録します。6、7に該当するかたで、名簿への登録を希望するかたは、地域ケア推進係までお申し込みください。

  1. 75歳以上で一人暮らしのかた、または75歳以上のみの世帯のかた
  2. 介護保険の要介護1または2で、一人暮らしまたは同居の家族が65歳以上のかた
  3. 介護保険の要介護3~5のかた
  4. 身体障害者手帳、愛の手帳または精神障害者保健福祉手帳の交付を受けているかた
  5. 上記の3または4と同居する家族がすべて75歳以上の方
  6. 難病で避難に支援が必要なかた
  7. 75歳以上で日中独居など、避難に支援が必要と思われるかた

関係機関との名簿情報の共有

 名簿に登載されたかたの情報は、本人の同意が得られた場合、平常時から関係機関(1~7)と名簿情報を共有します。

 なお、名簿情報の提供に同意されない場合でも、災害時には、生命保護のため名簿情報を関係機関に提供する場合があります。
 名簿情報を共有する関係機関は、下記のとおりです。
  1. 三鷹警察署
  2. 三鷹消防署
  3. 三鷹市消防団
  4. 民生・児童委員
  5. 自主防災組織
  6. 三鷹市社会福祉協議会
  7. 町会・自治会・マンション管理組合
説明会の開催
 市は、避難支援体制の拡充を図るため、町会・自治会・マンション管理組合に対して、名簿情報の共有に関する説明会を開催しています。説明会の開催を希望される団体は、地域ケア推進係までご連絡ください。

情報提供についての同意確認

 名簿登録の対象者には、関係機関への情報提供に同意・不同意の確認をするための通知(情報提供同意書)を郵送します。お手元に通知が届いたら、同封の事業案内をご覧いただき、同意・不同意の意向と、次の必要事項を記入し、市へ返送してください。
  1. 氏名
  2. 性別
  3. 生年月日
  4. 電話番号
  5. 住所
  6. 対象となる要件
  7. 特記事項
  8. 緊急時の連絡先(氏名・続柄・住所・電話番号)
  9. 地域支援者(氏名・住所・電話番号)

お問い合わせ先

健康福祉部 地域福祉課 地域ケア推進係
電話 0422-45-1151(内線2662~2664)

添付ファイル

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Acrobat Reader DCが必要です。Adobe社のホームページ(外部リンク)から無料でダウンロードすることができます。

このページの作成・発信部署

健康福祉部 地域福祉課
〒181-8555 東京 都三鷹市野崎一丁目1番1号
電話:0422-45-1151(内線:2613~2615/2661~2664) 
ファクス:0422-29-9620

地域福祉課のページへ

ご意見・お問い合わせはこちらから

あなたが審査員!

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

  • 住所・電話番号などの個人情報は記入しないでください。
  • この記入欄からいただいたご意見には回答できません。
  • 回答が必要な内容はご意見・お問い合わせからお願いします。

集計結果を見る

ページトップに戻る