ここから本文です

【報道発表】ふるさと納税で三鷹の森ジブリ美術館を応援してください!

※このページは、報道機関向けに下記の日付で市の最新情報を提供した際の資料を掲載しています。ページを閲覧した時点の最新の情報とは限りませんので、ご注意ください。

作成・発信部署:企画部 広報メディア課

公開日:2021年7月15日 最終更新日:2021年7月15日

2021年7月15日 発表

三鷹の森ジブリ美術館の現状

三鷹の森ジブリ美術館(三鷹市立アニメーション美術館)は、平成13(2001)年10月の開館以来、世界中のかたに愛されるスタジオジブリの世界観を体験できる美術館として、多くの来館者に笑顔と感動を届ける運営を続けてきました。

しかし、新型コロナウイルス感染拡大による臨時休館や入館者数の制限などにより収入が激減したため、現在、大幅な赤字経営を余儀なくされています。三鷹市では、令和3年3月に運営支援を目的とした交付金を交付していますが、それでも運営のためには大規模修繕用の積立金を目的外で取り崩さねばならない事態となっています。

コロナ禍は今しばらく続く見通しであり、このまま赤字や積立金の取り崩しが続けば、施設の運営と今後の計画的な維持保全が危うくなることが想定されます。

皆さまのご協力をお願いします

市では、新たにふるさと納税を活用した運営支援交付金の仕組みを構築し、市内外の皆さまの協力を得て、三鷹の森ジブリ美術館の持続可能な施設運営を支援することとしました。ぜひともご協力をお願いします。

申し込み先

ふるさと納税サイト「ふるさとチョイス(ガバメントクラウドファンディング)」(外部リンク)

令和3年度の寄付募集期間

7月15日(木曜日)~令和4年1月31日(月曜日)

目標金額

1,000万円

その他

  • 返礼品は設定していません。
  • 寄付金額は、恐れ入りますが、5,000円以上の金額でお願いします。
  • いただいたご寄付は、市が本件に要した経費を控除のうえ、三鷹の森ジブリ美術館を管理運営する公益財団法人徳間記念アニメーション文化財団へ交付金として交付します。
  • ご寄付をいただいたかたには、三鷹の森ジブリ美術館からのお礼のカードをお送りします

問い合わせ

三鷹の森ジブリ美術館について

スポーツと文化部

電話 0422-45-1151(内線2901

ふるさと納税について

企画部

電話 0422-45-1151(内線2101

このページの作成・発信部署

企画部 広報メディア課
〒181-8555 東京都三鷹市野崎一丁目1番1号
電話:0422-45-1151(内線:2133、2134) 
ファクス:0422-76-2490

広報メディア課のページへ

ご意見・お問い合わせはこちらから

あなたが審査員!

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

  • 住所・電話番号などの個人情報は記入しないでください。
  • この記入欄からいただいたご意見には回答できません。
  • 回答が必要な内容はご意見・お問い合わせからお願いします。

集計結果を見る

ページトップに戻る