ここから本文です

フォトニュース:2021年4月

各記事のタイトルをクリックすると、詳細ページをご覧いただけます。

傾聴ボランティア10年継続活動者へ感謝状を贈呈

画像:写真・感謝状をお渡しした傾聴ボランティアのみなさん

感謝状をお渡しした傾聴ボランティアのみなさん

三鷹市では、支援が必要な方を支える仕組みづくりと、地域で活躍する人財の育成を目的として、平成18年度から高齢者などの個人宅や施設を訪ね、相手の心に寄り添って話を聞く、傾聴ボランティア養成講座を開始し、講座修了生の方々には平成19年以降、三鷹市傾聴ボランティアとして、活動しています。

今回、傾聴ボランティア10年継続活動者へ感謝状を贈呈しました。

有料老人ホームのグランダ三鷹から千羽鶴が寄贈されました

画像:グランダ三鷹の職員の方から河村市長に千羽鶴を贈呈する様子

グランダ三鷹の皆様から千羽鶴を受け取る河村市長(向かって左手:ホーム長の吉川氏、中央:介護スタッフの内山氏、向かって右手:河村市長)

令和3年4月21日、有料老人ホームのグランダ三鷹から、三鷹市が行った新型コロナウイルス感染予防物品の高齢者施設等への配付事業への感謝の意を込めて、施設の入居者の方や職員の方が作られた千羽鶴が寄贈されました。
三鷹市では、引き続き新型コロナウイルス感染症対策に取り組んでいきます。

アンネ・フランクのバラが咲き始めました

画像:アンネ・フランクのバラの写真

アンネ・フランクのバラ(2021年4月19日現在)

仙川平和公園に植えられているアンネ・フランクのバラが咲き始めました。気候の良いこの時期に、どうぞ足をお運びいただき、平和へ思いを馳せてみてはいかがでしょうか。

ラグビー5者協定を締結しました

画像:味の素スタジアムピッチに立つ締結式にのぞんだ出席者の写真

締結式に臨んだ各市市長、東芝とサントリー両チームの関係者及び選手

三鷹市は、府中市、調布市とともに4月8日、東京スタジアムにおいて、ラグビートップリーグの東芝、サントリー両チームとラグビーを通じたスポーツ振興、地域経済の活性化、青少年の健全育成等を進める「東芝ブレイブルーパス、サントリーサンゴリアス及び府中市、調布市、三鷹市との連携協定」を結びました。

ページトップに戻る