ここから本文です

コーナン商事株式会社と災害時の応援協定を締結

作成・発信部署:総務部 防災課

公開日:2022年7月29日 最終更新日:2022年7月29日

画像:写真・コーナン商事株式会社との協定締結式の様子(拡大画像へのリンク)

協定締結式の様子(左側:疋田代表取締役社長、右側:三鷹市長)

(画像クリックで拡大 36KB)

災害時における物資の供給及び一時避難施設としての使用に関する協定を締結

7月29日(金曜日)、全国にホームセンターを展開するコーナン商事株式会社との間で「災害時における物資の供給に関する協定」及び「災害時における一時避難施設としての使用に関する協定」を締結しました。

本協定の締結により、避難所等における生活の質の向上と、風水害時における車両の安全な避難及び財産の保護につながるものと期待しています。

当日の協定締結式では、コーナン商事株式会社 代表取締役社長 疋田直太郎 様が、「三鷹市に災害等が発生し、支援が必要な時には全力で協力する」と抱負を述べていました。

協定の概要

市内で災害が発生、または発生するおそれがある場合、三鷹市がコーナン商事株式会社に対して物資の供給を要請できるほか、コーナン商事株式会社がホームセンター「コーナン三鷹店(三鷹市野崎三丁目7番12号)」の立体駐車場の一部を一時避難施設として提供します。

このページの作成・発信部署

総務部 防災課
〒181-0004 東京都三鷹市新川六丁目37番1号
電話:0422-24-9102 
ファクス:0422-45-1190

防災課のページへ

ご意見・お問い合わせはこちらから

あなたが審査員!

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

  • 住所・電話番号などの個人情報は記入しないでください。
  • この記入欄からいただいたご意見には回答できません。
  • 回答が必要な内容はご意見・お問い合わせからお願いします。

集計結果を見る

ページトップに戻る