ここから本文です

Slack、Zoomとの連携協定を締結

作成・発信部署:企画部 企画経営課

公開日:2021年11月11日 最終更新日:2021年11月11日

Slack、Zoomとのデジタルコミュニケーション推進に関する協定を締結

三鷹市、SlackZVC JAPAN (以下、Zoom)は、「デジタルコミュニケーション推進に関する協定」を締結しました。

自治体とZoom、Slackの三者の連携協定は全国初の取り組みとなります。

協定締結にあたり、三者でオンライン(Zoom)による協定締結式を行い、Slackの佐々木様、Zoomの佐賀様より、三鷹市の様々な行政課題の解決や新たなオンライン行政サービスの提供、市民・職員のコミュニケーションの活性化に向けて連携を図っていくことについて、両氏それぞれの視点からご挨拶いただきました。

協定締結の目的

本協定は、SlackZoom及び三鷹市の三者が相互に連携し、メッセージプラットフォーム「Slack」及びビデオ会議システム「Zoom」を活用して、防災・教育・子育て・福祉・観光などの行政課題を解決するとともに、新たな行政サービスを提供し、持続可能な自治体経営に寄与することを目的としています。

連携・協力事項

  • 市民参加と協働のまちづくりの推進に関すること
  • 地域コミュニティの創生に関すること
  • 職員の働き方改革の推進に関すること
  • オンラインを活用した市民相談に関すること

出席者

  • ZVC JAPAN株式会社 社長 佐賀文宣氏
  • 株式会社セールスフォース・ドットコム Slack 日本韓国リージョン事業統括 常務執行役員 カントリーマネージャー 佐々木聖治氏
  • 三鷹市長 河村孝
  • 三鷹市副市長 土屋宏
  • 三鷹市企画部企画経営課参加と協働担当課長 木村祐介
画像:オンライン締結式(左上:佐賀様、右上:佐々木様、下:河村市長)(拡大画像へのリンク)

オンライン締結式(左上:佐賀様、右上:佐々木様、下:河村市長)

(画像クリックで拡大 28KB)

画像:Zoomモニターを活用し記念撮影(左から佐賀様、河村市長、佐々木様)(拡大画像へのリンク)

Zoomモニターを活用し記念撮影(左から佐賀様、河村市長、佐々木様)

(画像クリックで拡大 29KB)

このページの作成・発信部署

企画部 企画経営課 参加と協働担当
〒181-8555 東京都三鷹市野崎一丁目1番1号
電話:0422-45-1151(内線:2105、2106) 
ファクス:0422-47-2828

企画経営課のページへ

ご意見・お問い合わせはこちらから

あなたが審査員!

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

  • 住所・電話番号などの個人情報は記入しないでください。
  • この記入欄からいただいたご意見には回答できません。
  • 回答が必要な内容はご意見・お問い合わせからお願いします。

集計結果を見る

ページトップに戻る