ここから本文です

福祉Laboどんぐり山研究開発事業費補助金 対象事業公募

作成・発信部署:健康福祉部 高齢者支援課

公開日:2024年7月10日 最終更新日:2024年7月10日

福祉Laboどんぐり山研究開発事業費補助金の対象事業を募集します

在宅医療・介護研究センター事業の一環として、高齢者福祉の発展・向上に取り組む企業や団体等に対して、研究開発に要する経費の一部を補助します。

事業の目的

三鷹市福祉Laboどんぐり山条例(令和4年三鷹市条例第25号)の趣旨に沿って高齢者福祉の発展及び向上に取り組む団体等に対して、研究開発に要する経費の一部を補助することにより、その成果が三鷹市の高齢者福祉に貢献し、市民生活を豊かにすることを目的とします。

申請期間

令和6年7月10日(水曜日)から8月9日(金曜日)まで 

対象者

〖三鷹市福祉Laboどんぐり山研究開発事業費補助金交付要綱〗に基づき研究開発に取り組む企業または大学等

研究開発とは
技術の高度化または実用化、新たなサービスの開発、付加価値の向上等につながる調査、検証等を伴う活動をいいます。
大学等とは
学校教育法(昭和22年法律第26号)第1条に規定する大学及び高等専門学校その他市長が認める団体及び機関をいいます。

対象事業

  1. 研究開発の成果が高齢者福祉に貢献し、市民生活を豊かにする取組であり、特定の者のみが成果を享受できるものではない事業
  2. デジタル技術等最新の技術の活用や民学産公の連携により実施される事業
  3. その他1、2に準じる事業

申請方法

添付の公募要項をよくお読みいただき、事業内容が十分に確認できるよう以下の13の書類を作成し、期日までに郵送、窓口または電子メールにてご提出ください。

なお、申請する場合は、事前にご連絡をくださいますようお願いします。

  1. 開発事業費補助金交付申請書(様式第1号)(ページ下欄の添付ファイル)
  2. 収支予算書(任意の書式でご提出ください)
  3. 事業実施計画表(任意の書式でご提出ください)
注意事項
その他、必要に応じ追加資料を求めることがあります。

このページの作成・発信部署

健康福祉部 高齢者支援課 高齢者支援係
〒181-8555 東京都三鷹市野崎一丁目1番1号
電話:0422-29-9271 
ファクス:0422-48-2813

■三鷹市健康福祉部 高齢者支援課 高齢者支援係
住所:〒181-8555 三鷹市野崎一丁目1番1号
電話番号:0422-29-9271(直通)
メールアドレス:koreisha@city.mitaka.lg.jp

高齢者支援課のページへ

ご意見・お問い合わせはこちらから

あなたが審査員!

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

  • 住所・電話番号などの個人情報は記入しないでください。
  • この記入欄からいただいたご意見には回答できません。
  • 回答が必要な内容はご意見・お問い合わせからお願いします。

集計結果を見る

ページトップに戻る