ここから本文です

台風シーズン!屋根の修理が必要と訪問してくる事業者にご用心!

作成・発信部署:生活環境部 生活経済課

公開日:2022年9月21日 最終更新日:2022年9月21日

台風シーズン!屋根の修理が必要と訪問してくる事業者にご注意ください

台風が過ぎた後、「近所の屋根を修理していたら、お宅の屋根が破損しているのを、たまたま確認したので修理しますよ!」と、突然訪問してくる事業者がいます。
特に、雨が多くなる台風シーズンでは、不安を煽り、高額な修理の契約をさせるケースが市内で多く発生します。

また、雨漏り防止のため、併せて外壁塗装の契約を迫るケースもありますので、怪しいと思ったら話を聞かず、応対しないようにしましょう。

契約トラブルなどで困ったときには、三鷹市消費者相談室(相談専用電話 0422-47-9042、または、お近くの消費生活相談窓口につながる消費者ホットライン188(いやや)へご連絡ください。

三鷹市消費者相談室のご案内

電話 0422-47-9042
月曜日~金曜日(祝日・年末年始を除く)午前10時~正午、午後1時~4時

消費者ホットラインのご案内

電話(局番なし)188(年末年始を除く。お近くの消費者相談室につながります)

このページの作成・発信部署

生活環境部 生活経済課 消費生活係
〒181-0013 東京都三鷹市下連雀三丁目22番7号消費者活動センター
電話:0422-43-7874 
ファクス:0422-45-3300

生活経済課のページへ

ご意見・お問い合わせはこちらから

あなたが審査員!

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

  • 住所・電話番号などの個人情報は記入しないでください。
  • この記入欄からいただいたご意見には回答できません。
  • 回答が必要な内容はご意見・お問い合わせからお願いします。

集計結果を見る

ページトップに戻る