ここから本文です

川上郷自然の村の利用を10月1日から再開します!

作成・発信部署:教育委員会 総務課

公開日:2021年9月29日 最終更新日:2021年10月11日

画像:川上郷自然の村を正面から捉えた外観の写真(拡大画像へのリンク)

施設の外観

(画像クリックで拡大 46KB)

10月1日から利用を再開します

三鷹市川上郷自然の村は、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、4月25日から臨時休業としていましたが、10月1日から利用を再開します。

利用再開日

令和3年10月1日(金曜日)

新型コロナウイルス感染リスク対応策の取り組みについて

川上郷自然の村では、新型コロナウイルス感染症への対応策として、定期的な消毒や食事の提供方法の工夫などを行います。

利用者の皆様には、チェックインの際、検温や健康状況の確認をさせていただきます。また、手洗い、手指の消毒、館内共用スペースでのマスク着用等、感染リスク対応策の取り組みにご協力をお願いいたします。

画像:川上村内を流れる千曲川の写真(拡大画像へのリンク)

豊かな自然を満喫しませんか

(画像クリックで拡大 46KB)

川上郷自然の村について

三鷹市川上郷自然の村は、高原野菜の産地として有名な長野県川上村高登谷(たかとや)高原保健休養地に平成2年9月にオープンしました。

この施設は、市立小・中学校の校外学習施設として活用されていますが、学校が使用しない期間は、スポーツ合宿や研修、家族旅行など、広く皆様にご利用いただいております。

周辺には八ヶ岳、金峰山、千曲川源流、清里高原など、ダイナミックな自然の風景が広がります。ぜひお越しください。

川上郷自然の村の特徴

密にならない施設規模

一般宿泊室が15室、団体宿泊室が29室あり、約350人まで収容可能です。大人数での利用でも、3密を避けながらご利用いただけます。また、大食堂、大浴場を備えており、ゆったりと過ごすことができます。

使い勝手の良い附帯施設

敷地内に体育施設・屋外施設を備えており、敷地外への移動を伴わずにご利用いただけます。

敷地内のグラウンド

敷地内にグラウンドを併設。サッカー、野球、陸上競技などにご利用いただけます。

施設と一体の体育館

バレーボール、バドミントン、体操、武道など様々なスポーツにご利用いただけます。宿泊棟に隣接しているため、荒天時も屋外に出ることなく移動することができます。

用途に応じた集会施設

約160人収容可能な多目的ホールは、常設のピアノを備え、楽器演奏などにご利用いただけます。また、スポーツ合宿のミーティングスペースとしても最適です。
その他、約40人収容可能な学習室が2室あります。

お手頃な宿泊料金

1泊2食付き 大人3,700円から 子ども2,500円から

補足事項

都内から好アクセス

中央自動車道須玉インターより清里・野辺山方面へ約60分。
野辺山や清里高原など八ヶ岳山麓の観光地にも近いので、施設の往復にお立ち寄りになるのはいかがでしょうか。

ご予約・お問い合わせ

三鷹市川上郷自然の村

〒384-1406 長野県南佐久郡川上村大字原591番362
電話 0267-97-3206
ファクス 0267-97-3207
川上郷自然の村ホームページ(外部リンク)(外部リンク)

このページの作成・発信部署

教育委員会 総務課 総務係
〒181-8505 東京都三鷹市下連雀九丁目11番7号
電話:0422-45-1151(内線:3213~3215) 
ファクス:0422-43-0320

総務課のページへ

ご意見・お問い合わせはこちらから

あなたが審査員!

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

  • 住所・電話番号などの個人情報は記入しないでください。
  • この記入欄からいただいたご意見には回答できません。
  • 回答が必要な内容はご意見・お問い合わせからお願いします。

集計結果を見る

イベント・講座

  • イベント・講座は、ありません。

ページトップに戻る