ここから本文です

認知症サポーター養成講座を開催します

作成・発信部署:健康福祉部 高齢者支援課

公開日:2022年10月1日 最終更新日:2022年10月1日

開催日
2022年10月22日(土曜日)/2022年11月5日(土曜日)/2022年12月2日(金曜日)/2022年12月10日(土曜日)/2023年1月12日(木曜日)/2023年1月31日(火曜日)
ジャンル
講座・教室・講演会
申し込み
必要
費用
無料
一時保育
なし
手話通訳など
要問い合わせ

「認知症サポーター養成講座」にぜひご参加ください

認知症は誰にでも起こりうる脳の病気です。85歳以上では4人に1人にその症状があるといわれております。
この講座では、「認知症とはどんな病気か」「認知症の人と接する時の心構え」「認知症サポーターのできること」について、DVD上映やテキスト等を使ってお話します。

この度、市内で実施する講座の参加者を募集します。
認知症になっても地域で安心して暮らしていけるように、また、認知症のかたやその家族を地域で見守っていくことができるように、ぜひご参加ください。

認知症サポーターとは?
認知症サポーターとは、なにか特別なことをする人ではありません。認知症について正しく理解し、偏見をもたず、認知症の人や家族を温かく見守る応援者として自分のできる範囲で活動します。

講師

地域包括支援センター職員(認知症キャラバンメイト)

参加費

無料

認知症サポーター養成講座開催予定一覧

下記申込先へ直接お申込みください。
会場 日程
時間 定員
(先着制)
申込・問い合わせ先
牟礼コミュニティセンター
2階会議室
10月22日(土曜日) 午前10時30分~正午 20人
東部地域包括支援センター
電話 0422-48-8855
大沢コミュニティセンター
3階鑑賞室
11月5日(土曜日) 午後2時~3時30分 15人 大沢コミュニティセンター
電話 0422-32-6986
連雀コミュニティセンター
2階会議室
12月2日(金曜日) 午後2時~3時30分 30人
連雀地域包括支援センター
電話 0422-40-2635
井口コミュニティセンター
1階大ホール
12月10日(土曜日) 午後2時~3時30分 25人 西部地域包括支援センター
電話 0422-34-6536
UR都市機構新川・島屋敷通り
第一集会所
令和5年1月12日(木曜日) 午前10時30分~正午 20人
新川中原地域包括支援センター
電話 0422-40-7204
三鷹駅前コミュニティセンター
3階中会議室
令和5年1月31日(火曜日) 午後2時~3時30分 30人 三鷹駅周辺地域包括支援センター
電話 0422-76-4500

このページの作成・発信部署

健康福祉部 高齢者支援課 高齢者相談係
〒181-8555 東京都三鷹市野崎一丁目1番1号
電話:0422-29-9272 
ファクス:0422-48-2813

高齢者支援課のページへ

ご意見・お問い合わせはこちらから

あなたが審査員!

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

  • 住所・電話番号などの個人情報は記入しないでください。
  • この記入欄からいただいたご意見には回答できません。
  • 回答が必要な内容はご意見・お問い合わせからお願いします。

集計結果を見る

ページトップに戻る