ここから本文です

子どもと絵本ボランティア講座

作成・発信部署:スポーツと文化部 芸術文化課

公開日:2022年4月15日 最終更新日:2022年4月15日

開催日
2022年6月3日(金曜日)/2022年6月17日(金曜日)/2022年7月1日(金曜日)/2022年7月15日(金曜日)/2022年9月16日(金曜日)/2022年9月30日(金曜日)/2022年10月7日(金曜日)/2022年10月21日(金曜日)/2022年11月18日(金曜日)
ジャンル
講座・教室・講演会
申し込み
必要
費用
無料
一時保育
あり
手話通訳など
要問い合わせ
画像:講座受講生実習の様子の写真(拡大画像へのリンク)

講座受講生実習の様子

(画像クリックで拡大 54KB)

子どもと絵本ボランティア講座とは

絵本の紹介、読み聞かせ実技、わらべうた・パネルシアターなどの活用を学び、おはなし会の企画と実習を通して、地域での活動につなげていきます。

老若男女、年齢問わずどなたでもご参加いただけます。絵本によってうまれる子どもと大人の楽しい時間を、地域の中で広げていきませんか。

会場

大沢コミュニティ・センター

三鷹市大沢4丁目25番30号

日程

6月~11月の金曜日 午前10時15分から午後0時15分まで。

講義は全9回。別途、夏休みと10月~11月に自主練習や実習などを実施予定。

講座の日程と内容
開催日 テーマ 内容
6月3日 これからの講座の進めかた/わたしの好きな絵本 自己紹介(好きな絵本を持参する)、読み聞かせの基礎レクチャーなど
6月17日 絵本ボランティアによる事例報告(実演) 市内グループによるおはなし会の実演、活動紹介など
7月1日 おはなし会の組み立てについて おはなし会の準備や本の選びかた、プログラム構成など
7月15日 いろいろな絵本 三鷹と絵本の関わりなど
夏休み 自主練習、施設見学など
9月16日 わらべうたであそぼう わらべうたの紹介や実習のヒント
9月30日 絵本から広がる遊び 手遊びうた、紙芝居、ペープサート、パネルシアター紹介など
10月7日 楽しいおはなし会を企画するために 実りある実習に向けて
10月~11
グループ実習(予定)
10月21日 地域の中で楽しく活動を続けるために みたか・子どもと絵本プロジェクト連絡会の活動紹介ほか
11月18日 今後の活動について 自主グループ化にむけた話し合いほか
保育オリエンテーション
保育希望者は、5月27日(金曜日)午前10時15分から、保育オリエンテーションを実施します。

定員

先着20人(保育は受講開始月に満1歳以上のお子さん先着8人)

申し込み

4月20日(水曜日)午前10時から受付開始。

チラシ裏面の申し込み用紙に必要事項を記入し、直接またはファクスで星と森と絵本の家(ファクス 0422-39-3402)まで申し込んでください。

申し込み用紙は、下記添付ファイルからダウンロードできます。

お問い合わせ先

三鷹市星と森と絵本の家

電話 0422-39-3401

添付ファイル

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Acrobat Reader DCが必要です。Adobe社のホームページ(外部リンク)から無料でダウンロードすることができます。

このページの作成・発信部署

スポーツと文化部 芸術文化課 星と森と絵本の家
〒181-0015 東京都三鷹市大沢二丁目21番3号(国立天文台内)
電話:0422-39-3401 
ファクス:0422-39-3402

芸術文化課のページへ

ご意見・お問い合わせはこちらから

あなたが審査員!

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

  • 住所・電話番号などの個人情報は記入しないでください。
  • この記入欄からいただいたご意見には回答できません。
  • 回答が必要な内容はご意見・お問い合わせからお願いします。

集計結果を見る

ページトップに戻る