ここから本文です

新型コロナワクチン接種(1・2回目接種)に関するお知らせ

作成・発信部署:健康福祉部 三鷹市新型コロナウイルスワクチン接種実施本部

公開日:2021年2月25日 最終更新日:2021年12月10日

【概要】新型コロナワクチン最新情報

ワクチン接種医療機関での個別接種で行っています
希望するかたは早めの接種をお願いします

市民の皆さんのワクチン接種状況

三鷹市の接種状況は以下のとおりです。
※対象者数は令和3年7月1日現在
※接種者数は、接種後の転出者を含みます。

新型コロナワクチン接種人数(11月30日まで)
対象 対象者数 1回目接種者数(接種率) 2回目接種者数(接種率)
65歳以上のかた 41,568人 39,415人(94.8%) 38,995人(93.8%)
40~64歳のかた 68,965人 60,243人(87.4%) 59,785人(86.7%)
12~39歳のかた 61,109人 47,790人(78.2%) 46,831人(76.6%)
合計 171,642人 147,448人(85.9%) 145,611人(84.8%)

より詳しい接種状況は三鷹市における新型コロナワクチンの接種状況をご覧ください。

新型コロナワクチン接種について

接種には、接種による感染症の発症予防効果と副反応のリスク双方について理解したうえでのご本人の同意が必要です。接種を受けるかたの同意なく、接種が行われることはありません(接種は強制ではありません)。接種による効果やリスクなどについて気になることがあれば、事前にかかりつけ医などにご相談ください。

ワクチン接種に関する情報は、「広報みたか」や市ホームページでお知らせいたします。なお、今後のスケジュールや実施内容は、ワクチンの供給量や国の指針等により変更となる場合があります。

新型コロナワクチンに関する最新情報は、下記のホームページなどもあわせてご参照ください。

東京都の大規模接種

東京都

東京都では対象者ごとに大規模接種会場を開設しています。
会場の中には2回目接種のファイザー社ワクチンへの振り替え武田/モデルナ社ワクチン2回目接種困難者ファイザー社ワクチン2回目接種困難者妊婦のかた等を対象としたものがあります。

2回目接種のファイザー社ワクチンへの振り替え
1回目として武田/モデルナ社ワクチンを接種したかたに対し、2回目としてファイザー社ワクチンを接種しています。(都内在住又は在勤・在学の12~29歳の男性)
武田/モデルナ社ワクチン2回目接種困難者
職域接種などで武田/モデルナ社ワクチンの1回目接種を受けたかたのうち、同一会場で2回目接種を受けることが困難になったかたに対し、武田/モデルナ社ワクチンを接種しています。(都内在住又は在勤・在学)
ファイザー社ワクチン2回目接種困難者
区市町村の会場などでファイザー社ワクチンを接種の1回目を受けたかたのうち、同一会場で2回目接種を受けることが困難になったかたに対し、ファイザー社ワクチンを接種しています。(都内在住又は在勤・在学)

詳しくは都が設置する大規模接種会場について(東京都リンク)(外部リンク)をご覧ください。

対象者

12歳以上の市民

注意事項
16歳未満のかたの接種は、原則として保護者の同伴が必要です。
※ただし、中学生以上で、予診票の保護者自署欄に保護者の署名がある場合は、保護者の同伴がなくても接種可能です(予診票の電話番号欄には緊急連絡先となる保護者の電話番号を記載してください)。

個別通知の発送

接種対象となる12歳以上のすべてのかたに、令和3年7月13日までにワクチン接種に必要となる「接種券」「予診票」などを同封した個別通知を発送しました。

※三鷹市へ転入されたかたがワクチン接種をする際には、三鷹市が発行する接種券が必要です。転入手続き後、三鷹市新型コロナワクチン接種コールセンターまでご連絡ください。
※これから12歳になるかたへは、誕生日からおおよそ2週間以内に発送します。

問い合わせ先
三鷹市新型コロナワクチン接種コールセンター
電話 0570-026-567

接種場所

市が設置する特設会場で行う集団接種と、病院や診療所で行う個別接種を実施しています。

集団接種会場

市の集団接種は終了しました。現在、ワクチン接種は医療機関での個別接種のみ行っています。

個別接種会場

市内約20カ所の病院や診療所で接種の予約を開始しています。

接種会場の一覧は新型コロナワクチン接種の予約についてをご覧ください。

また、各医療機関の予約受付状況は、厚生労働省「コロナワクチンナビ」(外部リンク)で確認できます。(サイトに登録済みの医療機関のみ)

接種方法

接種には事前予約が必要です。

詳しくは、新型コロナワクチン接種の予約についてをご覧ください。

接種間隔・接種回数

ワクチンのメーカーにより接種間隔が異なります。
下記の間隔を超えた場合は、できるだけ速やかに2回目の接種を受けてください。

ファイザー社ワクチン

1回目の接種後、通常3週間の間隔で2回目の接種を受けてください。

武田/モデルナ社ワクチン

1回目の接種後、通常4週間の間隔で2回目の接種を受けてください。

接種費用

無料

接種当日の持ち物

  1. 接種券
  2. 予診票(予診票のイメージ(厚生労働省リンク)(外部リンク)
  3. 本人確認書類(マイナンバーカード、運転免許証、健康保険証など)
注意事項
肩を出しやすい服装でお越しください。

住所地以外での接種について

原則、居住地(住民票所在地)での接種となりますが、やむを得ない事情がある場合、「住所地外接種届出済証」により、住所地以外でワクチン接種を受けることができます。
詳しくは、住所地以外でのワクチン接種についてをご覧ください。

    基礎疾患などについて

    基礎疾患のあるかたは、事前に「予診票」に内容を記入していただきます。
    (基礎疾患を証明する診断書等は必要ありません。)
    想定される基礎疾患など、詳しくは基礎疾患があるかたのワクチン接種についてをご覧ください。

    新型コロナワクチン接種に係る健康被害救済制度

    予防接種によって健康被害が生じ、医療機関での治療が必要になったり、障がいが残ったりした場合を対象として、予防接種法に基づく救済制度(医療費・障害年金等の給付)があります。

    救済給付の認定にあたっては、国の審査会で、因果関係を判断する審査が行われます。

    詳しくは新型コロナワクチン接種に係る健康被害救済制度についてをご覧ください。

    ※通常、国が申請を受理してから結果の通知まで、4カ月から12カ月程度の期間を要します。

    新型コロナワクチンに便乗した詐欺にご注意ください!

    「新型コロナワクチン接種に費用がかかります」「お金を払うと優先して接種できます」などとワクチン接種のために必要とかたり、金銭や個人情報を要求することは詐欺です。
    国・都道府県・市区町村などが、ワクチン接種のために金銭や個人情報を電話・メールで求めることはありません。
    困ったときは一人で悩まず、市や警察署にご相談ください。

    三鷹市新型コロナワクチン接種コールセンター

    三鷹市の新型コロナワクチン接種に関するご不明点やお問い合わせは以下にお電話ください。

    電話番号

    0570-026-567

    ※音声案内終了後は通話料がかかります。

    受付時間

    午前9時~午後5時(土曜日・日曜日、祝日は除く)

    このページの作成・発信部署

    健康福祉部 三鷹市新型コロナウイルスワクチン接種実施本部
    〒181-8555 東京都三鷹市野崎一丁目1番1号
    電話:0422-45-1151 

    三鷹市コロナワクチン接種コールセンター
    電話:0570-026-567【受付時間:平日午前9時から午後5時】
    ※ナビダイヤルに接続後、オペレーターにお繋ぎします。

    三鷹市新型コロナウイルスワクチン接種実施本部のページへ

    ご意見・お問い合わせはこちらから

    あなたが審査員!

    質問:このページの情報は役に立ちましたか?

    • 住所・電話番号などの個人情報は記入しないでください。
    • この記入欄からいただいたご意見には回答できません。
    • 回答が必要な内容はご意見・お問い合わせからお願いします。

    集計結果を見る

    ページトップに戻る